RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【@IT】サン、ユーザーの統計分析技術をJavaFX上で提供へ
http://www.atmarkit.co.jp/news/200805/08/insight.html

JavaFX向けのプロジェクトが2つ発表されました。

「Project Insight」は、早い話が
JavaFXアプリのユーザーが閲覧したサイト情報を
分析するための仕組みを提供する、と言うものだと思います。

…なんか個人情報とかに引っかかりそうですけど、
米国Sun microsystemsのジョナサン・シュワルツCEOは
「そんなのは開発者が判断しろ、
 我々は仕組みを提供するだけだ」
というようなことを言ってるみたいです。まぁその通りなんだけどさ。


もう一つの「Project Hydrazine」は
Javaアプリの配布プラットフォームだそうです。
自動アップデートや新規アプリの自動配布も行える予定だとか。
…これ、JavaFXと関係あるのか?イマイチ分からんです。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【マイコミジャーナル】JavaOne 2008スタート! - JavaFXのロードマップが公開に
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/05/07/001/

そういえば、JavaFXが発表されたのは
昨年のJavaOneだったんですねよぇ。

今年も米国でJavaOneが開催されましたが、
そこでJavaFXの新しいロードマップが公開されました。

まず、JavaFXがブラウザ上で動作するだけでなく
AIRやSilverlightのように
デスクトップ上で動作するようになりました。
また、携帯電話上でも動作し、
Androidの上でも起動できるようになったようです。

Sunは2008年秋にJavaFX Desktopを、
2009年春にJavaFX Mobileをリリースする予定との事。

AIRやSilverlightに比べると
遅れをとった感は否めないですが、
JavaFX、というか、Javaは
それらに比べてランタイム(VM)は圧倒的に普及しています。
もしかしたら追撃も可能かもしれません。

本ニュースはIT系ニュースサイトで一斉に報じていますが
個人的には、開発画面のスクリーンショットが無いのが
非常に不満です。
他のRIAと同様、XMLベースで画面開発が出来るのか、
それとも全てコードベースで記述しなくてはいけないのか、
採用されるか否かを大きく左右すると思うのですが…。



ヨウイチ

【builder】JavaOne開幕:サンが「JavaFX」を大々的にアピール
【マイコミジャーナル】Sunが目指すJavaのコモデティ化への道 - JavaOne 2008 General Session
【@IT】ブラウザから飛び出すJavaFXをデモ、サン
【Computerworld.jp】サン、JavaFXのロードマップを公開――JavaOne 2008が開幕
【ZDNet Japan】Sun、JavaFXのロードマップを明らかに:JavaOne 2008
Sun,「JavaFX」クライアントはPC向けが2008年秋,モバイル/STB向けが2009年春

【IBM】JavaFX Script で作るリッチ・アプリケーション
http://www.ibm.com/developerworks/jp/java/library/j-javafx/

JavaFXの記事は本当に少ないんですが、
天下のIBMがしっかりとした記事を出してくれました。
…しっかりしている分、内容量もかなり多いです。
読むにはちょっとした気合が必要。

最初から
「Javaへの深い理解とSwingの開発経験が必要」
と、ハードルの高さを窺わせるなど
とっかかりの難しさを強調してます。
実際の説明も、
JavaFXとJava、もしくはSwingとの比較
という形で書き進められています。
Swing未経験者は、ちょっと先にSwingに触るか、
もしくはSwingの本を片手に
この記事を読んだほうが良いかもしれません。

私もこの記事ではじめて知ったのですが、
JavaFxとJavaでは多少ですが違いがあるようです。
「!=」を「<>」と表現したり
Stringがプリミティブだったり。
「Java」と名が付きながら、
記述内容にずれがあるというのは違和感を感じます。
つーか、ビミョーにしか違わんから
かえって間違えやすくてメンドクサイっす。


ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【Tech-On!】AndroidのおかげでJavaFXの注目が高まった
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080220/147712/

スペインのバルセロナで開催中の
Mobile World Congress 2008での
米Sun社のジョーダン・スミス氏の発言が書かれてます。

要点をまとめると、

 ・JavaFXが注目されてない、なんてことは無い
 ・Android(Google)のおかげで注目度が増えた
 ・JavaFX Mobileなら
  iPhoneやAndroidのようなUIも簡単に作れる

ってなことを言ってたみたいです。

でも全然JavaFXって、全然話題に上らないっすよ。
大丈夫ですかぃ、ジョーダンさん?



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【java.net】Project OpenJFXへようこそ
https://openjfx.dev.java.net/ja/

最近、全然情報が入ってこなくなったJavaFXですが、
ちゃんとコミュニティサイトが存在します。

Project OpenJFXはSunが開いているJavaFXのサイトですが、
トップページ以外は英語の記述がほとんどなので
今もって鎖国中の私には読解が…。
それを除いても、あまり更新されている様子はありません。

新しい情報もあんまり入ってこないし
どうもJavaFXは、RIAの主流から外れてしまったのかも…。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【CodeZine】 JavaFXによるGUIアプリケーションの作成
http://codezine.jp/a/article/aid/1448.aspx

JavaFXでのアプリケーション作成方法をとても詳しく書いてあります。
ここまで詳しく書いてあるのは初めて見た気がします。
これだけ見ていると非常に簡単に見えますね。
こんなに簡単に出来るなら、今更EclipseRCPとかで
クライアント開発する必要あんのか?(←暴論)

ちなみにこのサイト、ちゃんと見れるのは1ページ目のみで
それ以降は会員登録(無料)を行う必要があります。




ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【@IT】JavaFXでJava RIA開発はどれくらい変わるの?
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/column/koyama/koyama06_1.html

今年のJavaOneで発表された、JavaFX。
Swingライブラリが使えてモバイル対応も将来的にしていくという
なんとも興味引かれる技術です。

ただ、スクリプト言語なのでJavaとはちょっと違う
コードを書くことになります。拡張子も「.fx」ですし。


Javaとの連携もできるようなので、
携帯対応も見据えてRIAを習得していくなら
覚えておいて損は無さそうですね。
…まだ言語仕様がドラフトらしいので、
もう一寸様子を見てもよさそうですが。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。