RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ThinkIT】Eclipseで実現するリッチクライアントの世界(再掲載)
※以前書いた記事なんですが、
 どうにもスパムコメントが多いので、
 一旦記事を消して再掲載します。


http://www.thinkit.co.jp/free/tech/19/1/

Eclipse RCPについて私は
「なぜかIDEのはずのEclipseをクライアントとして使うRIA」
という間違った思い込みをしていました。
…なんでEclipseをわざわざ使わにゃならんのだ、
普通の事務オペレータもEclipseを使うんかぃ?
とずっと思ってましたが、単なる勘違いだったんですね。


「Eclipse RCP」とはEclipseでリッチクライアントを
開発し易いように最低限のプラグインセットを切り出したもの、
と上記の記事の冒頭にあります。
もちろん構築したクライアントはEclipseが無くても
ちゃんと動きます。言語は当然Java。
他のRIA技術と異なるのは、ブラウザが必要ないこと。

ネットで関連情報を検索すると
2005年くらいに書かれた情報が非常に多いです。
そういう意味ではちょっと古い印象もありますが、
逆に言えば安心感があって情報も探し易いと
言えるのではないでしょうか。
個人的には、
最新技術の導入をイマイチ不安視している企業さんの
企業内システムのクライアントとしては
まだまだ需要があるんじゃないかなぁと思ってます。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。