RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【IBM】Firebug を使ってオンザフライでアプリケーションをデバッグ、調整する
http://www.ibm.com/developerworks/jp/web/library/wa-aj-firebug/?ca=drs-jp

皆さん、もうFirefox3を活用されてますか?
だったら当然Firebugも入れてますよね。

上記記事では、クライアント開発者の味方、
Firebugの活用方法が紹介されています。

HTMLやJavaScriptのデバッグが出来るとは
前々から聞いていたのですが、正直使い方が分からず、
Cookieの中身をalert()で確認したり
DL内容を確認したり、と簡単にしか利用してませんでした。

が、実際に紹介されている内容を試してみてビックリ、
ここに書いてあることはお世辞抜きでホントに凄いです!!!!

HTMLを直接編集できたり、
JavaScriptに対してブレークポイントを設定して
都度データの中身を確認できたり、と
EclipseでJava開発しているみたいなことが
やすやすと出来てしまいます。
(さすがにコードの入力補完はないですが)

これらの機能を使いこなせるようになれば
相当効率よくクライアント開発が出来るようになりそうです。
是非とも今すぐ試してみて下さい。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。