RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google App Engine 登場!
Googleから4/7(月)に「Google App Engine」が公開されました。

この「Google App Engine」は
Pythonで開発したWebアプリを
Google上で稼動させることができるというもの。
Amazon EC2に似たサービスと言えるかもしれません。

元々Googleの持つ、
信頼性の高いインフラ資産が使えるので、
ちょっとやそっとのアクセス集中ならヘッチャラとのこと。

先着1万人限定で無料で登録が可能で、
今後徐々に増やしていく予定らしく、
将来的にはオプションの販売なども行うようです。

さっそくこのサービスを使って
ちょっとしたシステムを作った人もいるみたいです。
…仕事はえぇな、おい。

しかし、私、Pythonって触ったこと無いですね。
最近人気みたいですけど。



ヨウイチ


【INTERNET Watch】Googleのインフラ上でWebアプリを構築できる「Google App Engine」開始
【MOONGIFT】GoogleからWebアプリケーション開発プラットフォーム「Google App Engine」
【@IT】【詳報】「Google App Engine」ってなんだ
【Computerworld.jp】 グーグル、クラウド開発ツール「Google App Engine」をリリース
【ITmedia】Googleのインフラでアプリを動かせる「Google App Engine」
【ZDNet Japan】「Google App Engine」の登場とPaaS--Web 2.5がもたらす変化
【builder】「Google App Engine」のメリットとデメリット
【IT戦記】Google App Engine で Tropy っぽいやつ作ってみた
【c9日記 -プログラマチックに今日も発見-】GoogleAppEngine
【c9日記 -プログラマチックに今日も発見-】EclipseでGoogleAppEngineを開発する
【出羽ブログ】Google App Engine



スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。