RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【akihiro kamijo】来月 (2008/4) の Flash Player セキュリティアップデート
http://weblogs.macromedia.com/akamijo/archives/2008/03/_20084_flash_pl.cfm

2008年04月にFlash Playerがアップデートされます。
前回はH.264 + ACC対応が入るなど、
機能面でも大きな変更がありましたが、
今回はセキュリティ改善のみとのこと。

ただ、その為に以下の点が変更になるため、
既存のFlashアプリは動作しなくなる可能性があるとか。

 1.JavaScript呼出
  getURL(), navigateToURL(), ExternalInterfaceでのみ
  使用可能
 2.arrowScriptDomainのDefault値
  "sameDomain"になる。
  "always"を使用したい場合は明示すること。
 3.HttpRequestへのヘッダ属性追加制限
  HttpRequest送信先サイトの許可を確認する処理が
  送信直前に必要になる
 4.ソケット接続時のポリシーファイルが必須に



この件に関してはこちらの方も言及しています。

> ◆ソケット(Socket, XMLSocket)を利用している人
> ◆自ドメイン以外にも Web サービスを提供している人
> ◆FlashPlayer7以前用に出力された SWF で
>  そのHTMLとやり取りしている人
> ◆ネットワーク系API を使ってJavaScriptをkickしている人


こういった人は注意しましょう、との事。


とりあえず私の参画プロジェクトは大丈夫そうかな?
…でも不安だから明日さっそく確認するか。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。