RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Flex Coder】比較
http://d.hatena.ne.jp/sato-shi/20080227/p2

英語記事なんですが、
Exceite翻訳に全面的に頼って読んでみました。
世の中便利になったもんだ。

こないだのエントリの内容と似ていますが、
こちらはプロダクトの比較というよりは
Microsoft vs Adobe という会社の比較の記事といえます。

MSとAdobeではターゲットはダブっているんですが、
.NET言語とJava、
デスクトップシェアとインターネットシェア、etc
言語や基盤事業、哲学が異なるので
やはり各開発者の元々の気質というか、
保有スキルや背景にある文化で
何を採用するかが決まってくるんでしょう。
横田さんは後日、こんな風に書かれています。

あと、この記事の最後には
MSのYahoo買収劇についても書かれています。
どうもこの文面を読む限りでは
「合併はMSを混乱させる大きな要因になり、
 Adobeは大きな戦略を得られる」
みたいな意味に書かれているようなんですが
実際のところ、どうなんでしょ?



ヨウイチ


ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。