RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【@IT】低スペックPCでも使える! Webブラウザでサイト作成
http://www.atmarkit.co.jp/fwcr/rensai/freeauthoring03/freeauthoring03_1.html

普通、Webアプリの開発は
テキストエディタやEclipseなどの専用IDEを
用いることがほとんどです。

上記記事で紹介しているのは
そういった従来からの開発環境ではなく、
IEやFireFoxなどをそのまま
開発環境にしてしまうツール群です。

IEのプラグインである
Internet Explorer Developer Toolber」は、
コーディングこそできませんが、
CSSのカットやキャッシュのクリアなどが簡単に行え、
HTML構造をTreeで視覚的に確認ができます。

FireFoxのアドオンである
「Web Developer」を使えば、
IEでは出来なかったブラウザ上での
HTMLやCSSの編集もそのまま行うことが出来ます。

また、同じくFireFoxアドオンの「Firebug」は
IE Develop Toolbarと似ているのですが、
HTML構造解析画面と実際のブラウザ画面とが
リンクしていて、片方をクリックすると
もう一方も選択される、とか
JavaScriptでランタイムエラーが出ると
エラー発生箇所を特定してくれる、とか
JavaScriptをその場で書いて叩いて
挙動を確認できる、などなど
正直RIA技術者には無くてはならない存在です。

特にJavaScriptは通常の開発手法では
一筋縄ではいかない場合が多いので
これらのツールを活用して
快適な開発を楽しんでください。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。