RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【前回よりは成長したブログ】Bindingアクセサではエラーが表示されない
http://d.hatena.ne.jp/s-ohira/20080207/1202345773

Flex3のトピックスとして書かれていますが、
Flex2でも起こりえる事象です。
なぜなら昨日私が体験したばかりだから(爆)!!

今までまともにエラーハンドリングしてなかったところに、
「これじゃ運用に支障をきたす」
と急遽try-catchとログ出力処理を追記したんですが、
そしたら今まで出てなかったエラーが出るわ出るわ…。

よくよく調べてみたら
JavaでいうNullPointerExceptionが発生していたんですが、
上記の記事の理由で、Flexが握りつぶしてたみたいです。
それがtry-catchを整備したことで
あぶりだされてしまった、というのが真相の様子。

上記記事では
> 警告ぐらい出してくれないとテストできないっす(--;
とありますが、多分私と同じように
エラーハンドリングの整備で
エラーを拾えるんじゃないですかねぃ。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。