RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【@IT】IE 7自動配布の基礎知識
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/insiderseye/20080124ieblk/ieblk_01.html

Internet Explorerの現在の主流はIE6ですが、
Microsoftは、2006年11月に
タグブラウザに変更したIE7を正式公開しています。

これまではユーザーが任意でDLしない限り
IE7への移行は行われませんでしたが、
2008年2月13日から
Windows UpdateもしくはMicrosott Updateによって
半ば強制的にIE7への移行が実施されます。

以前はVistaユーザーか
先進的なユーザー以外には関係なかったIE7が
一気に主流になることになります。

IE6と7では使い勝手がかなり異なる為、
慣れるのに時間がかかるでしょう。
それが嫌な人向けに
IE7の自動配信を拒否する方法もあるため、
その対策方法が記述されています。

個人でどのブラウザを使用するかは
全くの自由ですが、RIA技術者としては
「今後はIE7が主流だ」
ということを念頭に、開発を進めることを
忘れないようにしたいものです。



ヨウイチ

スポンサーサイト

テーマ:ブラウザ - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。