RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【builder】Adobe AIRで作るデスクトップRSSリーダー
http://builder.japan.zdnet.com/news/story/0,3800079086,20364216,00.htm

最近、「AIR」と言えばMacintoshの新型ノートPCですが、
こちらではいつも通りAdobe AIRです。

今までこのblogでは、AIRの開発は
MXML+ActionScript3、つまり、Flexの技術を使って
開発すると紹介してきましたが、
実際にはJavaScriptやHTMLでも開発は行えます。

上記記事では、開発言語としてJavaScript、
開発環境にEclipseベースのAptanaを使用して
AIRによるRSSリーダーの開発を紹介しています。

Aptanaは多くのAjaxフレームワークをサポートしており、
今回はSpryを選択して開発を進めています。
AIRもSpryもAdobeが開発したのだから、
という配慮なんじゃないでしょうか。

この記事では
最低限のコーディングしかしていない為、
完成品もあまり見栄えは良くありません。
でも、記事の最後にもあるように
40行以内で書かれているので、
感触を確かめるには手ごろです。
根気のある方は、
さらにそこから色々カスタマイズしてみて下さい。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。