RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【@IT】JavaとFlex/AIRをつなぐ「炎」のオープンソース
http://www.atmarkit.co.jp/fwcr/special/blazeds/blazeds_1.html

以前も紹介した、BlazeDSの記事です。
私が稚拙なりにまとめた内容より
はるかに綺麗に機能が整理・説明されています。

Adobe LabsではTomcatで動作させる
サンプルが配布されています。
記事中ではそちらを利用しながら
BlazeDSの機能の詳細を説明しています。

BlazeDSに関しては、FxUGでも以下のようなスレッドがありました。

【FxUG】AIRのBlazeDS設定

まだ出たばかりのオープンソースですから
使用にあたり戸惑うことも多いと思います。
上記のようにFxUGをうまく活用しながら
開発を進めていくのも手段の一つだと思います。



ヨウイチ

スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。