RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プログラマが知っておきたいJavaと.NETの違い
プログラマが知っておきたいJavaと.NETの違い 【@ITより】
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai4/java_dotnet01/01.html

Java、.Net共に現在のシステム開発の現場で主力として使われている言語です。
@ITで、それぞれがどのような言語で、どのような違いがあるのかの連載が始まったので紹介します。
第1回目の今回の内容は以下の通り。
・いまさら聞けない、Javaと.NETの違い
・Javaプラットフォーム、6つの主な特徴
・コラム 「グーグルのJava“Android”とは」
・.NETプラットフォーム、6つの主な特徴
・開発言語としてのJavaとC#を10の視点から比較
・Javaと.NET、開発環境の違いは?
・Javaと.NET、それぞれの得意分野は?

特に目新しい内容ではありませんが、知っている場合には復習として。
わからなかった場合には基礎知識として。読み込んでおいた方が良さそうです。

Javaはわかるけど.NETはよくわからない。もしくはその逆。
と言う方は別の言語を得意な言語との比較で学べるよい機会ですので、目を通してみてはいかがでしょうか?

K.Y
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。