RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Webサービスを成功に導く「あえて機能をつけない」という選択
Webサービスを成功に導く「あえて機能をつけない」という選択 【はてなこわい><より】
http://d.hatena.ne.jp/taan/20100422/p2

Webサービスを行う際に、色々な機能を付けるというのはよくわかります。
しかし、あえて機能をつけない事でユーザの満足度の減少を避ける事ができるようです。

例として下記のような事項が事例を挙げつつ紹介されています
・blogに検索窓を作らない(記事数が少ない場合)
 →検索結果が0件という事態を防ぐ
・掲示板で日付を出さない
 →過疎状態を隠蔽
・コメント欄を目立たないようにする、作成しない
 →外部で話題になる

どれも納得出来る理由ではないでしょうか?
Webサービスは機能を充実させるだけでは成功しないという事がよくわかりますね。

この事はWebサービスに限らずどんな事にも当てはまると思います。
機能を付け加える前に、その機能は本当に必要なのかを再度考えてから実装する必要があるのではないでしょうか?

K.Y
スポンサーサイト

テーマ:Webサービス - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。