RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HTML6の仕様を HTML5までに至る HTMLの進化から予想する
HTML6の仕様を HTML5までに至る HTMLの進化から予想する 【floatingdaysより】
http://fdays.blogspot.com/2010/04/html6-html5-html.html

現在普及している「XHTML 1.0 Strict」の規格と「HTML5」の規格を比較し、その進化を元にHTML6を予想してみようというネタ記事です。

うそはうそであると見抜ける人でないと(HTML5を使うのは)難しい


蛇足だと思いますが、一応説明しておきます。
HTMLはマークアップ言語であり、色や文字装飾などは指定すべきではありません。
スタイルシートによって指定されるべきです。
つまりHTML6?として書かれているのはHTMLで装飾まで行っている一昔前の方法です。
又、文末で書かれているblinkやmarqueeなどは痛いと言われているWebサイトで使われている(いた?)代表的なタグです。。。

K.Y
スポンサーサイト

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。