RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google製のJavaScript規格準拠テストでOperaとSafariがChromeより好成績
Google製のJavaScript規格準拠テストでOperaとSafariがChromeより好成績 【TechCrunch Japanより】
http://jp.techcrunch.com/archives/20100319javascript-conformance-test/

Webで熱い戦いが行われているブラウザ戦争ですが、優位に立っていたと思われるJavascript規格準拠の分野でGoogle社のChromeがOpera社のOperaとApple社のSafariと比較した時に劣っていたようです。
しかも、Google社製のテストというのがまた驚きです。

しかし、ブラウザのシェアを見てみるとOperaやSafari、Chromeはまだまだ少数派であり、主流はなんといってもMicrosoftのIEです。
ということはWeb開発をする上でIEは対応ブラウザとしてサポートしなければならないということで、いくつかのブラウザが高いレベルで規格を準拠していても、結局IEはIE独自の実装を行なわなければいけない訳です。
IEも他のブラウザと勝負ができるように規格準拠を行っていただき、最終的にはブラウザ間の差異が無くなって欲しいものです。



Sputnik 【Sputnikより】
http://sputnik.googlelabs.com/

米Google、JavaScript実装テストスイート「Sputnik」を公開 - SourceForge.JP Magazine : オープンソースの話題満載 【SourceForge.JP: オープンソース・ソフトウェアの開発とダウンロードより】
http://sourceforge.jp/magazine/09/07/01/0910220

GoogleのJavaScript規格準拠テスト、最高点はOpera、最低点はIE 【INTERNET Watch Title Pageより】
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100312_354284.html

K.Y
スポンサーサイト

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。