RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プログラマというのは物書きである
プログラマというのは物書きである 【Zopeジャンキー日記より】
http://mojix.org/2010/03/16/programmer_monokaki

プログラマは一般的には職人であったりクリエーターなどと言われますが、物書きという新しい視点での記事を見つけました。
その理由は以下のとおり。

ソフトウェアを作ることは、一種の「製造業」ではあるのだが、その製造の質はまさに「ソフト」であり、「書く」ことに近い。

つまり、プログラマは「エンジニア」ではあるのだが、そこで求められるスキルは、かなり「著述業」「ライター」に近いのだ。


又、頭が固くなる、スケジュールを守るための体力、など共通する点が多い事も述べられています。
プログラマが物書きであるなどというのはあまりない考え方であるので、興味のある方は目を通してみてください。



36歳になって思う「プログラマ35歳定年説」 【CNET Japanより】
http://japan.cnet.com/blog/itheart/2007/11/20/entry_25001908/

小野和俊のブログ:アンチ・プログラマー35歳定年説 【小野和俊のブログより】
http://blog.livedoor.jp/lalha/archives/50067277.html

K.Y
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。