RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google ブックス
Google ブックス【Googleより】
http://books.google.co.jp/books

先日いつものようにググッていたら上部に「書籍」という文字があることに気づき、クリックしてみたら今回のテーマ「Google ブックス」に到着しました。
Google ブックスとはWeb上で本を読むことができるサービスです。
そのままですねw
とは言っても、通常は青空文庫のように著作権の切れた書籍のみと言うわけではありません。

ものは試しということでJavascriptのバイブル
オライリーのJavaScript 第5版を検索してみました↓

http://books.google.co.jp/books?id=RDqQXFA42-kC&printsec=frontcover&dq=javascript&lr=&as_brr=3&cd=19#v=onepage&q=&f=false

どうですか?
時々「○○ページはこの書籍のプレビューには含まれていません。」という文字でページが抜けていますが、7割~8割程度は読めるはずです。
技術書以外にもかなりの数が存在します。

勿論このままでは読みにくいので、参考にしかなりませんが。。。
技術書は高い買い物ですし、各サイトのレビューを読んだ所で自分に合うかは別問題です。
書籍を買うときの参考にしてみてはいかがでしょうか?

Googleブックスは出版業界を変えるのか!? 【インターネットビジネスの現在と未来より】
http://www.kubokeiju.com/200908050933.html

K.Y
スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
Re:Google ブックス
おおっ、これはなんと便利な!
買う前に自分に合っているかどうか確かめられるのはよいですね~。

でも、著作権侵害が心配なので無くなったりして?
2010/01/22 (金) 09:37:28 | URL | MusicCyle #-[ 編集]
今の状態ではGoogle ブックスだけで満足するのは難しいですし、あくまでもサンプルとしての使用になるのではないでしょうか?

著作権が切れていない物に関しては出版社からの提供になっているみたいですしね。
2010/01/23 (土) 01:09:19 | URL | K.Y #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。