RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お待たせしない」Webサイトでの接客
「お待たせしない」Webサイトでの接客【ユーザビリティ実践メモより】
http://www.bebit.co.jp/memo/2009/11/web.html

これは確実に重要。
PCの性能や回線の速度は確実に上がりましたが、その後のリッチクライアントの普及によりWebサイトの表示速度は以前のようにとまではいかないものの確実に落ちています。

上記サイトに例として乗っている

例えば検索エンジンからトップページに流入したものの、ページの読み込みを待ちきれず数秒で検索結果ページに戻り、他のサイトを探し始めるというような行動が観察されます。

この行動は誰もがよく経験する話だと思います。
見た目を綺麗に、使い勝手をよりよく、というのは重要ですがその際に生じる通信コストの事を忘れては、ユーザビリティの向上どころか低下に繋がる事を忘れてはいけないと思います。

K.Y
スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。