RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マイコミジャーナル】別のブラウザのユーザエージェントに切り替える - Firefoxアドオン「User Agent Switcher」
http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/11/28/useragentswitcher/index.html

User Agentは、ユーザーがどんな環境でサイトを閲覧しているかを知る為の情報の一つで、当然のことながらOS、ブラウザによって記述内容が異なります。IEなんかは.Net Frameworkなんかのインストール状況も影響するようで非常に長くなる傾向があるみたいです。

UserAgentのテストを行う為に環境を全て用意するのは結構しんどい。なのでこのようなツールを使ってUser Agentを捏造してみる、というのはどうでしょう?

User Agent Switcher」は任意のUser Agentに書き換える為のFirefoxアドオンです。最新のFirefox3.5では未対応の為動作しませんが、ちょっとUser Agent絡みのテストを行いたい場合には結構便利なんじゃないでしょうか?

ちなみに、私がテストで使用した場合には特定のページでFirefoxごと落ちてしまうケースがありました。…なにが起こってるかわかんないですけど、もしかしたら危険かもしれませんので扱いには十分注意しましょう。


ちなみに、IEでUser Agentを書き換える方法もあります。

【Windows.FAQ-ウィンドウズ処方箋】Internet Explorer 使用法ヒント

こちらもうっかり変な風に変更してしまうと、Windows Updateが行えなくなってしまう危険があるので要注意。私もなんか間違えたみたいで、うまくFlash Playerを感知してくれなくなっちゃいました。トホホ…。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。