RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【CNET Japan】アドビ、「Flash Player」の深刻な脆弱性を修復するパッチをリリース
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20397585,00.htm

米国Adobe Systems社は7/30、Flash Playerの新バージョンである「10.0.32.18」と「9.0.246.0」をリリースしました。今回のリリースはセキュリティ対策によるもので、ゼロディ攻撃に対する脆弱性を修復する為のものです。

現在インストールされているFlashのバージョンはこちらで確認して下さい。「Flash」「Player」「version」の3つのキーワードでGoogle検索すると簡単に見つかりますよ。また、インストーラーはこちらから入手して下さい。debug版のFlash Playerを利用したい方はこちらから。

今回修正されたセキュリティ脆弱性はかなり危険なようです。早めにアップデートすることをお勧めします。


【japan.internet.com】JPCERT/CC、Adobe Flash Player および Adobe Acrobat/Reader の脆弱性に関して注意喚起
【AKABANA】FlashPlayer 10.0.32.18
【ITmediaエンタープライズ】AdobeがFlash Player更新版をリリース、複数の脆弱性を解決
【InternetWatch】Flash Playerの最新版公開、危険度の高い脆弱性を修正
【akihiro kamijo】Flash player と Acrobat セキュリティ情報
【PC Online】Flash PlayerとAdobe Readerの最新版が公開、危険な脆弱性を複数解消



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。