RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【CodeZine】クラウド時代のRIA構築入門(1) ~Google App Engine for JavaとCurlの連携~
http://codezine.jp/article/detail/3878

以前にもCurlクライアントとSpringサーバを連携させる記事を紹介しましたが、今度はそのサーバーサイドをGoogle App Engine for Java(GEA/J)にしてみよう、というのが上記の記事です。GEA/Jを開発するための環境設定から、以前開発した内容をGEA/Jにフィットさせるための変更方法などを説明してくれています。

Javaに関わっている限り、今後は何かにつけGEA/Jが登場してくるはずです。それはRIAに携わっていても同じですが、DBがBigTableという、我々が親しんできたRDBSとは仕組みが大きく異なるものを使用しているため、習得するにはそれなりに時間がかかります。業務で使うことを想定して、早めに予習しておいた方が良いでしょう。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。