RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Shigeru-Nakagaki.com】「Flex2 で Papervision3D のエフェクトを使う」 のソース
http://shigeru-nakagaki.com/index.cfm/2007/10/4/20071004-source-of-Papervision3D-effects-for-Flex2

まずはコレコレ、あとコレも見てください。
Flex2のViewStack の切り替えに3Dエフェクトが使われてます。
Flexって、こんなこともできるんですね。

「…どーやってんだ!? 知りてー」と思った方、Flex画面で
 右クリック → [View Source]
で中身を確認できます。

エフェクトの部分のソースを見ると
えらくアッサリとした内容になってます。
Pepeさんの言うように、
もっと長々とソースが書いてあると思ったのに。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。