RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日経BPNet】大和証券がPTSシステムにRIAを採用した理由
http://www.nikkeibp.co.jp/it/article/NEWS/20081202/320592/

大和証券が開発したPTS(私設取引システム)サービスについて
その逸話を担当者が語っています。

大和証券では日本ネクサウェブの
「Nexaweb」というRIAを利用して開発されています。
私自身、ほとんど耳にしてこなかったですが、
Javaで開発できることから
学習コストが低く、サーバーサイドと
同じスキルセットの要員で済んだところに
メリットを感じたとの事。

実際、この「Nexaweb」を利用することで
開発効率が1.5倍以上に上がったと
実感されているようです。

…「Nexaweb」、ちょっと調査してみようと思います。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。