RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【AKABANA】条件付きコンパイル
http://d.hatena.ne.jp/arkw/20081113/1226542316

Flex3には「条件付コンパイル」という機能があります。
コンパイル時のパラメタで、特定のキーワードと
それの有効・無効フラグを指定してあげると
AS3中に書かれた、キーワード指定部分が
フラグに応じてSWFに反映されるか否かを選ぶことが出来ます。

ソースコードをいちいち直さなくて済むので、
性能測定用と一般公開用を同一ソースコードから
オプション指定だけで区別して生成できるわけです。

Traceログも同じで、
このような書き方をすると
CONFIG::TRACEのコンパイル指定をfalseにするだけで
traceログを吐かなくなるSWFを生成できます。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。