RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【@IT】App Store登録もOK! JavaScriptで作るiPhoneアプリ
http://www.atmarkit.co.jp/fwcr/column/ore05/01.html

iPhoneはObjective-Cによって開発可能な
ネイティブアプリと、Safariを使って
ネットワーク上で利用するWebアプリの2種類が
用意されていると思っていましたが、
上記記事では第三の選択肢
「ローカルWebアプリ」について説明されています。

ローカルWebアプリは、通常のWebアプリと
同様の技術要素で開発できる為、敷居が低く、
また、ローカルで動作する為、オフラインでも動作し
かつ安定した(早い)動作のアプリを開発可能です。
OS固有の機能は利用できませんが、
ローカルストレージを利用することで
情報のクライアント保持もできますし、
フレームワークの利用でGPSやモーションセンサも
使うことが可能です。

開発には、やはりX-Codeや開発者登録が必要で、
そうなると開発環境はMacに限定されてくるのですが、
それでもObjective-Cでなくとも
ローカル動作するiPhoneアプリが開発できるのは
喜ばしい限りです。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。