RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【脳の中の風船】FlashDevelopでAstro開発できるようにセットアップ
http://phenotype.jpn.org/blog/archives/1111

フリーで配布されているFlashDevelopと言うツールは
Flex3 SDKを設定してあげると、
Flexアプリの開発が出来るようになります。

上記は、それをさらにFlash Player10専用アプリの
開発も出来るようにする方法の紹介。

私はとりあえずFP10は置いておいて
FlashDevelop3 β9でのFlex3開発を試してみましたが、
いや~、予想以上に使えますね。

勿論、Flex Builder3の方が
圧倒的に使い易いんですが、
ActionScriptだけではなくて、
MXMLも入力補完を行ってくれます。

表示上、日本語が化けるのと、
import文を自動補完してくれないのは
ちとメンドイですけどね。

とりあえず、個人で使う分には、
FlashDevelopでも十分だと思います。
セットアップも非常に簡単ですし、
是非ビンボー人諸君は試してみて下さい。


ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。