RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【@IT】Flashとポリシーファイルの密接なカンケイ
http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/rensai/hoshinoex01/hoshinoex01.html

Flashモジュールを配置してあるコンテンツサーバと
データ取得先サーバが異なる場合、
必要になるのがポリシーファイル、「crossdomain.xml」です。
要するにアクセスを許可する為に配置するファイルで、
公開する場合にはどうしても必要なんですが、
扱いには注意しないといけないですね。

ちょっと話題はずれるんですが、
Flexいじってると、ちょくちょく
「セキュリティエラーだ!」とFlashPlayerに怒られます。
その度に、このファイルで
右往左往しなくちゃいけないんですよねぇ。
今日だって…(無言)。

この連載は続きがあって
HTTPヘッダの書き換え」や「SWFの逆コンパイル
についても取り扱っています。
こちらも読んでみて下さい。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
FLASHPLAYERについての最近の情報です。
2007/10/03(水) 19:57:04 | 最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第七倉庫 ネット・携帯・電子機器
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。