RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【IDEA*IDEA】奥行きのあるシーンを実現できるjQueryのプラグイン『jParallax』
http://www.ideaxidea.com/archives/2008/09/jqueryjparallax.html

アニメは「セル画」という透明なフィルムに
絵を描いたものを重ねて1コマずつ撮影したものですが、
遠くの位置にあるもの(ex.山、雲)をゆっくり動かし、
手前にあるもの(ex.人物)ほど大きく動かすことで
遠近感を表現します。

「jParallax」は、それをWebブラウザ上で実現できる
jQueryのプラグインです。

いくつかの画像を重ねて表示し、
マウスの動きに合わせて、レイヤーごとに
異なる動作幅を持たせることで、
Webブラウザ上で遠近感を表現することが出来ます。

サンプルはこちら
業務用のシステムとして
活用する方法も、無くはなさそうですけど、
私個人では今のところノーアイディア。
面白そうなので、是非使ってみたいんですけどねぇ。


【coliss】複数のパネルをダイナミックにスクロールさせるスクリプト -jParallax


ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。