RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Google Code】Google App Engine デベロッパーズガイド
http://code.google.com/intl/ja/appengine/docs/

Google App Engineは
一般向けであれば無料でGoogleの持つインフラを
(サーバ、回線、etc)
利用できる、というサービスです。
開発言語としては現在はPythonしかサポートしてませんが、
近々Perlもサポートする予定、なんて噂もあります。

で、そのGoogle App Engineですが、
当然舶来モノなのでドキュメントも英語しかなかったのが、
この度、日本語版が公開されたとの事。

このサービス、企業が本気で使うのも
ビジネス的なインパクトは相当なものだと思うんですが
(Googleを信用できるなら、という大前提の上で)
無料で使えるので、個人でフットワーク良く使うにも
とても適しているんじゃないかと考えています。

社内のサーバーって、
グローバルからサンプルアプリ用サーバーに
アクセスできるようにするのが結構大変なわけです。
セキュリティ上の問題とかで申請に時間がかかったりとか。

その点これはいつでも公開サービスがつくれるので
プレゼントかでRIAのデモをやるには
非常に便利なんじゃないかと考えています。

そういったことを試みようとした際、
今回のドキュメントの日本語化は非常に助かります。


【Google Japan Blog】Google App Engine の技術ドキュメント 日本語化のお知らせ
【CodeZine】Google App Engineの技術ドキュメントが日本語化、Hellow World!の書き方からアプリのアップ方法まで網羅
【マイコミジャーナル】Google App Engine開発情報、日本語で登場
【Open Tech Press】グーグル、「Google App Engine」技術文書を日本語化
Django オンラインドキュメント和訳



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。