RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【栗原潔のテクノロジー時評Ver2】クラウドとグリッドの違いとは?
http://blogs.itmedia.co.jp/kurikiyo/2008/08/post-d8e3.html

以前、いっとき「グリッドコンピューティング」
なんて言葉が流行りましたが、
今頻繁に持て囃されているのは
「クラウドコンピューティング」と言う単語です。

でもよく知らない私からすると
どっちも同じものを指しているようにしか
聞こえないんですよね。

上記エントリーは
その「クラウド」と「グリッド」の違いを示したもの。
簡単にまとめると

 1.同じ意味だが視点が違う
  グリッド = 開発者側から見た時
  クラウド = 利用者側から見た時

 2. クラウドはネット資産を仮想化すること自体を指し、
  グリッドはその実現手法のひとつ

のどちらかになるようです。
栗原氏は 2 を採用するようですが、
私も個人的には 2 の方が理解し易いかなぁ、と思います。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。