RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【akihiro kamijo】ECMAScript Harmony/ES3.1 と ActionScript
http://weblogs.macromedia.com/akamijo/archives/2008/08/ecmascript_harm.html

ECMAScript(以下、ES)はスクリプト言語の一種で、
どちらかというと、それ自体がプログラムに活用される、
と言うよりは
他の言語の標準化の規準として扱われる言語です。
Flexで使われるActionScriptもこのESを規準としています。
E4Xなどの機能はES由来ですね。

ActionScriptは当初から
ES4という次世代の標準規格にのっとって
言語仕様を決めていたのですが、
標準化活動へ参画している企業間の
利害関係のもつれから、次世代の標準規格の指針が
ES4とES3.1の二つが出来てしまったらしいです。

ES3.1はES4とは異なり、
namespaceやpakageはフォローしていません。
そのほかにも色々と違いがあるようです。

で、この度、それを打開すべく、
当面はES4の開発は凍結し、ES3.1の開発に注力する
という発表が先週なされたそうです。

これに対し、Adobeとしては
ES3.1のレベルまでActionScriptの言語仕様を
戻すことは考えていない、と
非公式ながらも回答が出されています。

使う側としては、
ちょこちょこと言語仕様が変わるのは
非常に有難くないので、
今回のAdobeには賛同したいですが、
なんにせよ不安が残る状況ではあるようです。


【BeInteractive!】ECMAScript Harmony と ActionScript
【logicalyze::blog】ActionScript 3.0 は、ECMAScript完全準拠じゃないの?!
【ひがやすをblog】ECMAScript4が消える?
【マイコミジャーナル】JavaScript 2.0はECMAScript 3.1ベースに、ECMAScript 4は譲歩
【てっく煮ブログ】Object.freeze() と ECMAScript Harmony



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。