RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Javaをクラウドに乗せる「VMforce」、セールスフォースとVMwareが共同提供
Javaをクラウドに乗せる「VMforce」、セールスフォースとVMwareが共同提供 【Publickeyより】
http://www.publickey1.jp/blog/10/javavmforcesalesforcevmware.html

4月27日にVMwareとセールスフォース・ドットコムが協同でJavaをクラウドに乗せる「VMforce」を発表しました。
「VMforce」とはSpringフレームワークと「SpringSource tc Server」ランタイムをベースとした構築済みのJavaプラットフォームを提供するサービスです。
競合システムとして「Amazon EC2」、「Google App Engine」などが既に存在し、普及しつつあります。
これらで同様のシステムを開発した場合の違いとしてはForce.comで提供しているリレーショナルデータベースのデータが使用できる所にあるようです。

「VMforce」に限らず様々なクラウド関連のサービスが出てきている中で、サービスの内容を比較しよりよいサービスを使用していきたいものですね。



Trend Insight:「VMforce」でJavaデベロッパーをクラウドに導くSalesforceとVMware 【ITmedia エンタープライズより】
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1004/28/news094.html

ヴイエムウェアとセールスフォース、Javaクラウド・プラットフォーム「VMforce」を共同発表 【Yahoo!ニュースより】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100428-00000005-cwj-sci

10年近い実績を持つForce.comの実像 【ITproより】
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090617/332051/?ST=system

K.Y
スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

HTML6の仕様を HTML5までに至る HTMLの進化から予想する
HTML6の仕様を HTML5までに至る HTMLの進化から予想する 【floatingdaysより】
http://fdays.blogspot.com/2010/04/html6-html5-html.html

現在普及している「XHTML 1.0 Strict」の規格と「HTML5」の規格を比較し、その進化を元にHTML6を予想してみようというネタ記事です。

うそはうそであると見抜ける人でないと(HTML5を使うのは)難しい


蛇足だと思いますが、一応説明しておきます。
HTMLはマークアップ言語であり、色や文字装飾などは指定すべきではありません。
スタイルシートによって指定されるべきです。
つまりHTML6?として書かれているのはHTMLで装飾まで行っている一昔前の方法です。
又、文末で書かれているblinkやmarqueeなどは痛いと言われているWebサイトで使われている(いた?)代表的なタグです。。。

K.Y

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。