RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QRコード~人間には読めないURLの罠
QRコード~人間には読めないURLの罠 【Web担当者Forumより】
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2009/02/19/4418

QRコード

↑のようなQRコードはカメラで撮るだけで長いURLを打ち込むことなく、Webサイトに誘導できるため、雑誌や電車広告、blogなどモバイルでアクセスするにあたり、欠かせない手段となっています。
しかし、人が判別できないためどこに繋がっているURLなのかわからないという危険性をはらんでいます。

今はあまり話題となっていませんが、張ってあるポスターのQRコードの上から不正なURLのQRコードを貼り付けるなどの事象もあるようです。
これはフィッシング詐欺やウイルスなどの問題に直結します。
悪意のある人達が動き始める時期も近いでしょう。

それを防ぐためには以下のような対策を行って、正規のQRコードであることをユーザにアピールしていく必要があります。

・QRコードの前後にURLを記述し、URLの確認ができるようにする。
・QRコード自体に文字を埋め込んで不正なQRコードでない事がわかるようにする。


被害が出てから対応するのではなく、予防を行うことで被害を抑えていきたいですね。



QRコード(二次元バーコード)作成【無料】 【株式会社シーマンより】
http://www.cman.jp/QRcode/

K.Y
スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

ロックを解除しないと送信不可能にするJavaScript「slideLock」
ロックを解除しないと送信不可能にするJavaScript「slideLock」 【skuare.netより】
http://www.skuare.net/2010/04/javascriptslidelock.html
※サンプルは最下部「記事作成:2010年04月06日」とある上にあります。

BLOGのコメント、トラックバック、掲示板、メールフォームなどではスパムを避けるために、文字認証を導入している所が数多くあります。
しかし、これらは味気なく、わかり辛い事が多いです。

そんな時に導入したいのが、jQueryプラグインの「slideLock」です。
「slideLock」を導入すると、バーが表示されそのバーをドラッグする事でロックが解除され、情報を送信できる仕組みになっています。
言葉で説明してもわかり辛いので、元記事を見てみて下さい。

味気ない認証を変化させることで個性を持たせてみてはいかがでしょうか?

K.Y

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

1文字ずつアニメーションしながらヘッドライン表示できるjQueryプラグイン「News Ticker」
1文字ずつアニメーションしながらヘッドライン表示できるjQueryプラグイン「News Ticker」 【phpspot開発日誌より】
http://phpspot.org/blog/archives/2010/04/1jquerynews_tic.html

リアルタイムで打ち込まれているようにテキストを表示するjQueryプラグインの紹介です。
画面上部及び下部にヘッドラインのように使用すると良いのではないでしょうか?

又、英語を記号としてしか認識していない私のような人には動作デモがわかりにくいですが、「Bind mouse click and Enter keypress」と書いてある付近にマウスを持っていくと動作します。

尚、このようなテキストアニメーションは表示に時間がかかるため、メニューであったり何らかの説明のテキストに使用すると、ユーザのストレス増加に繋がるので注意が必要です。

K.Y

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。