RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

input type="file" にvalueを設定できないのはHTMLの仕様ではありません。
< input type="file" value="test"/>
教えてgooなどではよく質問される事ですが↑上記のようにHTMLを書いてもvalueの値は反映されてくれません。

例↓


HTMLのリファレンスやHTML初心者サイトのFAQでもよく、「HTMLの仕様のため」と書かれていますが、実はこれはHTMLの仕様ではありません。
HTMLの仕様自体は「value 属性の値をファイル名の初期値として 使っても良い」となっています。
つまり、value値に設定できないのは「セキュリティ」の関係で「ブラウザ」が設定できないように決めているという事なんですね。
(実際、デフォルト値にc\windows\...と設定されてJavascriptでsubmitされたら大変ですし)

だからどうという訳ではないですが、世間の定説が常に正しいと言う訳ではないという一例です。

W3C
http://www.asahi-net.or.jp/~SD5A-UCD/rec-html401j/interact/forms.html#h-17.4.1

INPUT TYPE=FILEタグでの入力値保持について
http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=1854&forum=7

K.Y
スポンサーサイト

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

unixのコマンド「tail」で行数指定方法が異なる場合がある。
UNIXで「tail」というファイルの末尾N行を表示するコマンドがあります。
オプションで「-f」を付けることでファイルの監視を行い、新たな行が追加されると表示を更新してくれるので、ログの確認などでよく使用するコマンドだと思います。

tail -f ./test.log

と、実行するとtest.logの末尾10行を表示し、ファイルが更新されたら(ログが出力されたら)その分表示してくれます。

今回あるログファイルの末尾100行程を調べたかったので、表示する行数を変更する「-n」オプションを使用してコマンドを発行した訳ですよ。

tail -n 100 ./test.log

そしたらあなた!!
コマンド間違ってるぞと怒られました。
記憶違いかとGoogleで調べたもの間違っていない様子。
しばらく悩んでいたら、そもそも今回はログ見なくてもよくなったのでそこで終了。

手が空いたときに再び調べた所Wikipediaで正解を見つけました。

古い文法では(Solaris など)、filename の末尾20行の表示や末尾50バイトの表示は次のように記される。

tail -20 filename
tail -50c filename


っと言う事で↓が正解。

tail -100 ./test.log

誰もが知っている事かもしれませんが、中々みつからなかったので記事にしてみました。

K.Y

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。