RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中垣 茂】Flex 4 : グラデーションが MXML だけで描ける
http://shigeru-nakagaki.com/index.cfm/2009/9/24/20090924-drawing-gradation-by-mxml

掲題の通りですが、Flex4では<s:LinearGradient>で線形グラデーション、<s:RadialGradient>で円形グラデーションが描けるようです。どちらも中に<s:GradientEntry>タグを使って色と透明度を指定するとのこと。

上記エントリーの末尾に実際に作られたサンプルへのリンクが貼られています。

個人的には、…う~んあんま業務用アプリには必要なさそうな気もします。サンプルのように動的にグラデーションの内容を変えたいときには背景画像なんかでは対応しにくいので、使い勝手は良さそうですね。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【Sekai Camera Support Center】セカイカメラ発進!
http://support.sekaicamera.com/archives/191

昨年のTechCrunch50で発表されたコンセプトムービーが話題を呼び、以来iPhoneの象徴のような存在として登場が待たれていた頓知・(トンチドット)社のセカイカメラが、9/24ついに正式リリースとなりました。既に一部が法人向けとして公開されていましたが、本日よりApp Storeで無料で購入できます。

GPS情報を利用して情報(エアタグ)をクラウドに登録でき、登録した内容はiPhoneのカメラを通して実際の風景に3Dオブジェクトとして上書きされます。情報過多で見づらい場合にはフィルタリングもできる機能も備わっています。エアタグの登録にはアカウントの取得が必要です。

その機能については以下のYouTubeムービーを見てもらえれば大体理解してもらえるかと思います。他、裏技的な内容については井口社長自らTwitterでつぶやいていますので、#sekaicameraのハッシュタグ等で情報を探してみるのも良いかもしれません。

おそらく現時点で最も進んだRIAといえるでしょう。旧iPhone3Gでも使えますが、やはり電子コンパスが使えるiPhone3GSの方がより使いやすいと思われます。現在幕張メッセで開催中のTokyo Game Show2009でも公開中との事。次世代のインフラを是非ともいち早く体感してみて下さい。






【CNET Japan】iPhoneアプリ「セカイカメラ」、App Storeにて配信開始
【iPhone・iPod touch ラボ】頓智・(トンチドット)、拡張現実(AR)アプリ『セカイカメラ』のiPhone版をリリース
【MACお宝鑑定団Blog[羅針盤]】投稿可能な拡張現実(AR)カメラアプリ「セカイカメラ」を試す
【GIZMODO Japan】[TGS09]セカイカメラにズームイン!(動画)
【頓知・日記】セカイカメラで出来ること。
【TechCrunch Japan】「スタートアップに贈る言葉:世界を変えるはずだったことを忘れたのか?」への頓智・からのアンサーソング



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。