RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ZDNet Japan】アドビ、オンラインプレゼン技術「Acrobat.com Presentations」を公開
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0905/27/news062.html

Adobeは5/27にブラウザを通してオンライン上でプレゼンテーション資料を作成・更新・公開できる「Acrobat.com Presentations」を公開しました。

利用する為にはAdobe IDが必要です。おそらくFlexで作成されたUIで動いていると思います。ちょっとだけ触ってみましたが、私のPCだと大分重いですね。操作性もPower Pointとは結構異なるようなので、使いこなすにはそれなりに練習が必要そうです。

ただ、これだとPCやUSBメモリを持ち歩かずにプレゼン資料をどこでも取り出せるので、なかなか便利です。完成したプレゼン資料はPDFとしてDLできるのも魅力ですね。

【ITmedia】Adobe、オンラインプレゼンソフトをβ公開
【日経BPネット】Adobe、オンラインの無償プレゼン・アプリ「Acrobat.com Presentations」を公開



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:Webサービス - ジャンル:コンピュータ

【PHPSPOT開発日誌】JavaScriptから簡単に使えるFlashビデオプレイヤー「Flowplayer」
http://phpspot.org/blog/archives/2009/05/javascriptflash_2.html

Flowplayer」はJavaScriptでFlashビデオが実装できるライブラリです。

通常、YouTubeやニコニコ動画などのFlashビデオは、再生開始前に画面上で右クリックするとFlash Player用のコンテキストが表示されますが、Flowplayerで実装されたビデオプレイヤーではそれがありません。DLしてみれば分かりますが非常に軽量ですし、ファイルも少なくて構成がシンプルです。その上、なんとソースコードも公開されています。どーですかお客さん!?

ライセンスも3パターン用意されています。自システムにあった形で活用してみて下さい。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【ITpro】グーグルがAndroidアプリ開発コンテストの第2弾を発表
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090528/330823/

Googleは5/27、Androidアプリのコンテスト「Android Developer Challenge 2」を開催すると発表しました。昨年にも同様のコンテストが実施されており、今回が2回目となります。

今回のコンテストは8月中に募集が始まり、10月中旬に審査の一次結果発表、11月中に最終審査結果が発表される予定です。日本でも6月からAndroid携帯が発売されることになりましたが、なんとか2ヶ月程度は実機を手元に置いた状態でコンテストにチャレンジできるようですね。

カテゴリがいくつか存在し、各カテゴリの一位にはなんと1,000万、三位でも250万程度の賞金が出るようです。前回より応募のハードルも下がっていますし、一攫千金を目指してみてはいかがでしょう?



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【日経ビジネスオンライン】ダメな人間の10パターン
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20090522/195523/

もう五月も終わっちゃいますが、五月病にはかからずにすみましたか?どうにも仕事がうまく行かないと言う人、理由は自身に潜んでいるかもしれません。一度チェックされてはいかがでしょう?



ヨウイチ

テーマ:雑記 - ジャンル:その他

【Flex Coder】ジェネレーター
http://d.hatena.ne.jp/sato-shi/20090526/p2

BlazeDSとの連携部分のFlexコードを自動生成してくれるAIRアプリみたいです。…「みたい」と自信が無いのは英語がいまいちちゃんと読めているか分からんからなんですが…。

BlazeDSをサーバーサイドに採用することを検討されている方は、試しに一度使ってみてはいかがでしょう?


ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【livedoorディレクターblog】会社で開催する半日合宿のススメ
http://blog.livedoor.jp/ld_directors/archives/51204882.html

開発合宿」って聞くとどうしても「ネットワークが使える○○の温泉宿で1泊2日で…」というのが、割とネットで見かけるケースかなぁと思います。実際そっちの方が楽しそうですが、みんな仕事は忙しいから予定もあわせにくいし、何より費用もかなり掛かりますよね。

上記エントリーでは、「テーマに集中」にフォーカスして、社内で合宿形式で設定したテーマに取り組む様子が紹介されています。

開発合宿、やってみたいけど難しいなぁ、と悩んでいた人は、まずはこの位からトライしてみるのが良いかもしれませんね。それで賛同が多く得られたら、いざ温泉地に繰り出してみましょう。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【Yuya Yamaki’s blog】WPF 4 Beta 1のオフラインドキュメント
http://d.hatena.ne.jp/Yamaki/20090525/1243227038

WPF4 Beta1のオフラインドキュメントが公開されています。

DLはこちらから。個人の環境で配布されている為DL速度はやや遅めですが、オフラインでいつでもドキュメントが確認できるのは非常に助かりますね。(特にネットの誘惑を避けて開発に没頭したい場合とか)。WPF4に取り組む際には是非活用してみてください。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【Skuare.net】スライドするメニューをJavaScriptで作る「Sliding JavaScript Menu Highlight 1kb」
http://www.skuare.net/2009/05/javascriptsliding_javascript_m.html

「Sliding JavaScript Menu Highlight 1kb」はメニューバーを実装する為のJavaScriptライブラリです。

デモはこちら。マウスカーソルをメニューバー上で滑らすとハイライトが緩やかにスライドしていきます。メニューバーの下部のみがハイライトするパターンとメニューバーの文字部分がハイライトするパターンの2パターンがあります。サイトデザインに合わせて使い分けると格好良さそうですね。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【coliss】要素をボタン風にスタイリングするスタイルシートのテクニック集
http://coliss.com/articles/build-websites/operation/css/css-tutorial-styling-button.html

ボタン風のレイアウトを実現する為のCSSテクニックが沢山紹介されています。

どうもPG / SE出身者がサンプルを作ると野暮ったいデザインで終わってしまうことが多いですが、こういうボタンなら見た目も非常に綺麗ですね。提案用のサンプルで使ってたら採用の確率も上がるかも。

是非参考にしてみてください。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【coliss】スケジュール管理ができるカレンダーの軽量のスクリプト -dhtmlxScheduler
http://coliss.com/articles/build-websites/operation/javascript/js-dhtmlxscheduler.html

dhtmlxScheduler」は軽量のJavaScriptライブラリで、カレンダーを実装することが出来ます。

デモはこちら。見た目や使い心地がGoogle Calendarによく似ています。このクオリティでスケジュール管理ができて、19KBという軽量さがなんとも嬉しいですね。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【はてなブックマークニュース】肩こりさんに、手軽にできる解消法を試してもらった
http://b.hatena.ne.jp/articles/200905/173

IT業界、というか、机仕事の人で少なからず悩んでいる人もいらっしゃると思います、肩こり。症状の酷い人では、肩だけでなく頭が痛くなったり、気分が悪くなったりしてしまう人もいらっしゃるそうで。

上記記事ではそんな肩こりの簡単な解消法が紹介されています。ただ、あんまり症状がひどい人であれば、お医者さんにかかるのを個人的にはオススメしたいです。

私は腰痛に常日頃悩んでいるので、この腰痛版の記事が出ることを切に願っている次第です。う~む、今日も痛い。



ヨウイチ

テーマ:健康 - ジャンル:心と身体

【_level0.KAYAC】FileReferenceがうごかない件とテキストのリンクがとれる件
http://level0.kayac.com/2009/05/filereference_1.php

ActionScriptで詰まったこと、気付いたことがそれぞれ一点ずつ紹介されています。

FireReferenceはローカルPCとサーバとの間でファイルをupload / downloadする為のクラスです。これをIDEの簡易モードで起動するとどうもうまくupload()メソッドが働かないようです。

もう一点はTextFieldについて。htmlTextプロパティにHTMLタグでリンク記述をしてあげると、そのリンクのクリックイベントをイベントリスナでキャッチできるみたいです。

どちらも覚えておけばいつか活用できる日が来るかも。

【_level0.KAYAC】HTMLテキストのリンクイベント TextEvent.LINK



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【IT戦記】はてブプラスの提供枠をニコニ広告風に表示する
http://d.hatena.ne.jp/amachang/20090526/1243326281

5/26にはてなは、ソーシャルブックマークサービスの「はてなブックマーク」の有料版サービス「はてなブックマークプラス」をリリースしました。それを受けてamachangこと天野さんは早速この有料版サービスを使ったサービスを開発されたようです。

ニコニ広告風に表示されるという、まぁ実用性はともかくとして、こういったものを脊髄反射で作成できる実力と感性はうらやましい限りです。天野さんははてブプラスに対してもう一つ作っていらっしゃいます。そちらもあわせて確認してみて下さい。

【人力検索はてな】はてなブックマークの有料オプションに期待する機能等について、はてなブックマークをお使いのみなさんに質問です。
【IT戦記】はてなブックマークプラスに登録していないユーザーをエントリーページから抹消する JavaScript と Greasemonkey
【つれずれなるままに…】はてなブックマークプラスに登録して「いる」ユーザーをエントリーページから抹消する JavaScript 修正方法
【404 Blog Not Found】SBM - はてなブックマークプラスってどうよ?



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【AKABANA】エフェクト集
http://d.hatena.ne.jp/arkw/20090522/1242963795

ViewStackの切り替え時のエフェクトがたくさん紹介されています。どれもこれもデフォルトでは実現できないものばかり。全てソースコードが閲覧できるようになっています。参考にする際には、開発者の方に海より深い感謝を忘れずに有難く拝見しましょう。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【Flex Coder】ダメなコード
http://d.hatena.ne.jp/sato-shi/20090520/p1

もうこのタイトルだけで一切説明不要な気もしますが…。

まぁ、そのまんまです。ダメなコードの書き方について書かれたプレゼン資料が公開されています。資料自体は英語なんですけど、自身のソースコードの確認の意味でも、一度目を通しておいて損はないかと。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【coliss】Mac OS XのDoc風のFish Eyeを実装するスタイルシート
http://coliss.com/articles/build-websites/operation/css/pure-css-fish-eye-menu.html

Pure CSS Fish Eye MenuはMac OSのDock(Windowsでいうクイック起動のようなもの)のようなアイコンを利用したリンク集を実現できるCSSライブラリです。デモはこちらから。

さすがにMac OSのDockのようにスムーズなアニメーションはできませんが、かなり近い雰囲気にはなってますね。IEに対応してないのは残念ですが、まぁその辺もMacintosh風で宜しいんじゃないでしょうか(笑)。

このライブラリはGNU/GPLv3ライセンスで利用可能です。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【HTML5.JP】カラーピッカー.js
http://www.html5.jp/library/cpick.html?23

カラーピッカー.jsは、カラッピッカー(色選択ツール)をブラウザ上に表示させることの出来るJavaScriptライブラリです。非常に軽い上、実装時に全くJavaScriptを記述せずに使えるのが凄い!! パラメタの指定によって、多様な使い方も可能です。

このライブラリはApacheライセンス2.0で使用可能です。カラーピッカーという部品自体が使いどころがなかなか無いものですが、必要になった際には是非採用を検討してみて下さい。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【AKABANA】IE8とFlex Builderの相性
http://d.hatena.ne.jp/arkw/20090524/1243155502

Flex開発をIE8で行っている方はご注意下さい。

Flex Builderからデバッグ機能を使ってIE8を起動すると、複数プロセスが立ち上がった挙句に、デバッグ終了後もプロセスが残ってしまうらしく、これにより動作が不安定になったりするようです。

上記エントリーではその原因と解決策を解説してくれています。IE8を使用している方は是非参考にしてみて下さい。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【IDEA*IDEA】アイトラッキングの実験からわかった12のWeb戦略
http://www.ideaxidea.com/archives/2009/05/eye_tracking.html

Webサービスを作成する上で、レイアウトにおいて注意すべきポイントが12コ列挙されています。

自分の行動を思い返してみても、上記エントリーの12ポイントは非常に合点がいきます。確かに、タイトルだけでフィルタリングしたり要約記事なら読んだりと、時間がない人ほど当てはまるんじゃないでしょうか?(動画なんかはよっぽど興味ないと再生したりしないし)

システムでも同様のことが言えるかもしれませんね。自動的にこの12ポイントが抑えられるような作りを設計段階でしてあげられると、ユーザビリティの良い使いやすいシステムになるんじゃないかと思います。是非参考にしてみて下さい。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【Flex Colder】GAE/JでBlazeDS
http://d.hatena.ne.jp/sato-shi/20090521/p10

昨日「Google App Engine for Java(GAE/J)上でBlazeDSを使うのはしんどい」と言ったばかりで恐縮ですが、横田さんの記事ではそのGAE/J上でBlazeDSを利用する方法が紹介されています。

詳しくは次回のFxUG勉強会で紹介して貰えるようなので、記事を読んでも良く分からない方(英語なので少なからずいらっしゃるとは思いますが…)はそちらへの参加も検討してみて下さい。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【Saqoosha.net】キミも覚悟を示せ。
http://saqoosha.net/2009/05/25/1753/

拡張現実が本格的にビジネスシーンで動き出しました。上記エントリーでは、ARToolKitのFlash移植版、「FLARToolKit」を使ってサッカー日本代表のコンテンツを作成した話が紹介されています。

私はARの話を初めて聞いたとき(およそ一年位前)、実利用に関しては①「おもちゃ」→②「広告」→③「アミューズメント施設」→④「BtoC」→⑤「BtoB」の順で広まっていくと予想していました。最終段階の⑤が一般化するのは10年後位だろう、そう考えていました。

ところが現時点においてそれは、①に関しては「電脳フィギュアARis」で、③に関してはルーヴル-DNP ミュージアムラボ「ファン・ホーホストラーテン《部屋履き》 問い直された観る人の立場」展示で既に実現しています。②は多分「セカイカメラ」が最初になるだろうと思っていましたが、今回のadidas広告での採用は、それより早くもっとマスな使われ方が始まったという印象があります。
勿論どれもまだ小粒に過ぎませんが、それでも正直私の予想よりARの受け入れられ方は1~3年ほど早いようです。正直、BtoBで利用される日もそう遠くないのかもしれません。

既存のWeb技術にだけしがみついてたらあっという間に置いて行かれる、というか、とっくに置いて行かれてるのかもしれない、そう感じた記事でした。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【ひがやすをblog】Slim3でFlex連携
http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20090522/1242978322

いつの間にかGoogle App Engine for Java(以下、GAE/J)に最適化されていたSeasarプロジェクトの最新FW、Slim3ですが、開発者であるひがさん自らGAE/J上でSlim3とFlexを連動させたサンプルシステムを公開しています。

GEA/J上でBlazeDSを使うのは、BlazeDS自体に手を入れなくちゃいけないらしくてややメンドいらしいです。ひがさんのサンプルではシンプルにHTTPServiceを利用してFlexアプリと通信を行っているそうです。

【ひがやすをblog】GAE/Jでbatch get
【ひがやすをblog】GAE/Jで開発サーバのときだけ振る舞いを変えたい



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【Flex Coder】AsDocの書き方
http://d.hatena.ne.jp/sato-shi/20090521/p9

先週の社内勉強会で質問されたんですが、FlexのMXML内でのコメント文の書き方(もしくはコメントアウトの方法)は
 <!-- …コメント文… -->
と書きます。まぁHTMLなどその他XML由来の言語と同じですね。

現在ベータ公開中のFlex4(開発コード名:GUMBO)では、これを更に発展させて
 <!--- …コメント文… -->
と書くことで、AsDocに記述した内容を書き出せるようになるらしいです。前方のコメント文の始まりの記述が「-」1つ多く記述する形ですね。ActionScriptでAsDocコメントを書く際に「*」1つ多く書くのと同じだと理解して貰えれば覚えやすいと思います。


ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【c9日記 -カタヤマンがプログラマチックに今日もコードアシスト】はまらないことと、手返しがいいこと
http://d.hatena.ne.jp/c9katayama/20090524/1243179164

以前紹介した小野さんのblogを受けて、片山さんが開発における効率化について持論を展開されています。具体的に開発の際にどのようにすべきか、ということが書かれているので、非常に参考になるのではないでしょうか。是非一度目を通して、今日から実践してみてください。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【ITpro】Googleが「Chrome 2」を公開,約30%高速化
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090522/330478/

Googleの新ブラウザ、Chromeがv1.0の正式リリースからわずか5ヶ月で次バージョンのChrome2.0をリリースしました。

主な変更点はセキュリティの強化とJavaScriptの性能強化、新機能として「サムネイル編集機能」「オートフィル機能の追加」「フルスクリーンモード」が追加された模様。

さすがはインターネット界のトップランナー、進化も早くユーザーとしては非常に助かりますが、Webアプリ開発者としてはテスト対象が増えるのが痛し痒しといった感じです。

【Google Japan Blog】Google Chrome: Beta リリース 2.0.172.30
【@IT】Chrome 2.0正式版登場、グーグルは安全性も強調
【japan.internet.com】『Google Chrome 2.0』安定版がリリース
【Internet Watch】「Google Chrome 2.0」公開、フルスクリーンモードなどの新機能
【Computerworld.jp】グーグル、「Google Chrome 2.0」正式版をリリース
【日経BPNet】Googleが「Chrome 2」を公開、約30%高速化
【GIGAZINE】あのGoogle製のブラウザ「Google Chrome」がバージョンアップ、さらに爆速に
【Going My Way】フルスクリーンに対応した Google Chrome 2.0
【gihyo.jp】Google Chrome 2.0正式版リリース
【ITmedia】Chrome 2.0のセキュリティ対策は?



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【ITmedia】Mozilla Labs、Firefoxの次世代アドオンプロジェクト「Jetpack」発表
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0905/21/news037.html

Firefoxの開発元、Mozillaから5/20に発表された「Jetpack」は、Firefoxアドオンを開発するためのプロダクトです。

外部APIと連携できる他、jQueryをサポートしているとの事。つまり、AjaxでFirefoxアドオンを開発することが出来るんです。これは凄い!! しかもこのJetpackで開発されたFirefoxアドオンは、インストール直後にFirefoxを再起動することなく利用することが可能です。作業の手を止めずに新しい機能を導入できるのは本当にすばらしいですね。

Jetpackは現在v0.1とまだまだプロトタイプの段階ですが、もう早速何名かのギークはトライしているようです。自分たちの手で自分のブラウザをドンドン使いやすくしていけるというのは、可能性が広がって面白いと思います。

【ZDNet Japan】Mozilla Labs、新プロジェクト「Jetpack」をローンチ--次世代のアドオンを示す
【IDEA*IDEA】すっごく簡単にFirefoxのアドオンが作れてしまうMozilla Labsの『JetPack』がなんだか良さそうだ
【IT戦記】Firefox 拡張を jQuery で書く! Jetpack を使ってみた。
【iMona@zuzu開発者日記~主に日々の行動記録~】JetpackでLivedoorReader StatusBar Notifyなんて作ってみた・その一
【MOONGIFT】次世代型のFirefoxアドオンAPI「Jetpack」
【Mozilla Flux】JetpackはFirefox.nextに統合される
【まめ畑】Jetpackでニコ動再生数表示Jetpack Featureを作ってみた
【hogehoge】Mozilla Jetpackについて調べたいこと
【マイコミジャーナル】Mozilla新プロジェクトJetpack = jQuery + Greasemonkey + Ubiquity ?
【Computerworld.jp】Firefoxの次世代アドオン開発、「Jetpack」プロジェクトの下で始動



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【ITpro】編集長インタビュー 頓智・ 代表取締役社長 井口 尊仁氏
前編 / 後編

セカイカメラを開発中の頓知・(トンチドット)社の井口尊仁社長のインタビューです。

このblogでも何回か紹介していますが、セカイカメラは拡張現実(AR)を用いて、デジタルデバイスを通して撮影した現実世界に、ネットから入手した情報をオブジェクトとして投影する、という画期的なアイディアをiPhoneやAndroidなどの次世代携帯を用いて実現する製品です。具体的なイメージとしては、古くは「ドラゴンボール」のスカウター、最近では「電脳コイル」や「攻殻機動隊」、「東のエデン」などのアニメ作品の表現を参考にして貰えれば分かりやすいと思います。

このインタビューでは、セカイカメラの発想をどこから得たか、ビジネス的な状況は?、技術的な課題はどのようにクリアしてきたいか?、最終的に何を目指すか、などが語られています。正に社名通り「頓知」でここまでやっていらしたことが伺えるインタビューです。そんなに長い文章でもありませんので、是非ご一読下さい。

ちなみに、前述の「東のエデン」は現在ノイタミナ枠(フジテレビ木曜深夜)で放映中のアニメーションで、ネットではかなり話題になっているようです(「けいおん!」とは別の意味で)。私も一度だけ観たことがありますが、絵柄に似合わない複雑で興味深いストーリーだと感じました。こちらも興味があれば見てみてはいかがでしょう。

【頓知・日記】ファンタジー装置としてのアニメーションとセカイカメラ



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【FxUG】メモリーリークが発生する原因
http://www.fxug.net/modules/xhnewbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=3026&forum=18

まぁ当たり前の話なのかもしれませんが、実装によってはFlexでもメモリリークが発生することがあります。上記のスレッドでは、Flexでメモリリークが発生する原因について意見が交わされています。

EventListenerでメモリリークが発生しうる、というのは私も認識していましたが、removeした後にGCの対象にするか否か、と言ったところまでは考えが及んでいませんでした。特にFrameworkで自動的にEventListenerを追加・削除しているような場合でメモリリークと思しき症状が確認できたら、上記を参考にしてみて下さい。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【@IT】WebデザイナのためのHTMLチューニング入門
第一回 Webサイトを“速く”表示させる7つの計測ポイント
第二回 Webページを速く見せるための5つのちょっとした工夫
第三回 CSS Spriteなどブラウザとサーバの通信を減らすテク

Webサイトの表示は早ければ早いほど良い、というのはご存知だと思いますが、例えばそのWebサイトの表示スピードで商品の売上が変わってくる、ってご存知でした?AmazonなどのECサイトで実際に検証され、Webサイトの表示スピードが売上の増減に影響を及ぼすことが確認されているそうです。確かに表示が遅いとイライラして別のページに移動しちゃったりすること、よくありますもんね。

上記連載記事では、いかにWebサイトを早く表示させるか、もしくは早く表示されているとユーザーに感じて貰うかを説明しています。

一回目の記事では、Firefoxのアドオン「YSlow」を用いたWebサイトの表示スピードの計測とその評価ポイントが、二回目の記事ではその評価ポイントに対する解決方法を一つずつ解説しています。CSSやJavaScriptの定義を書く位置によって速度が異なる、というのはなかなか最初は認識できない課題ですが、それらも検証を交えて必要性を説明してくれるので、非常に分かり易いです。また、解説で使用したソースコードがDL出来るようになっているのも有難いです。

この連載は今後も継続されていくようですので、定期的にチェックしてみて下さい。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【Adobe】Adobe® Flex™ 2 のインストール (2.0.1 アップデート)
http://www.adobe.com/jp/support/flex/downloads_updaters.html#flex2

現在試している最中なので、メモ的に…。

Flexの現在のメジャーバージョンは3です。一応AdobeはFlex3と2の互換性を80%以上だと謳っていますが、まぁ実際にバージョンアップしようとすると動かないこともしばしばです。せめてマイナーバージョンアップを行いたいなぁ、と思っても、なかなかAdobeサイトからFlex2のインストーラーを探すことは困難です。

という訳で、上記ページではFlex2のBuilderやSDKがDLすることが可能です。まだ作業中なのでなんとも言えませんが、ここまでの感触だとなんとかFlex2のマイナーバージョンアップは可能なようです。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。