RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【@IT】市場価値の高い言語はどれだ?
http://www.atmarkit.co.jp/news/200902/13/wp.html

上記記事では、人材紹介会社のワークポートが2007年と2008年に取り扱った求人情報の応募条件に記載されたプログラミング言語を抽出し、言語ごとの求人件数のランキングを発表しています。

記事にもありますように、2年間という短い期間での調査のため、傾向の変化なのか誤差なのかは微妙であり年別の差分についてはコメントできませんが、単年のランキングの数字が市場の求める言語である事は間違いないでしょう。

WebのJava、組み込み系のCの2大勢力といった感じでしょうか。
新しい言語がもっと上位に食い込んでると思っていましたが、実績重視のエンタープライズではまだまだ時間がかかるようですねー

同じく掲載されている年収上昇率については、これも前述した理由でコメントしにくいですが、Javaの上昇率の低さは、Javaの技術者は有り余っている事の現れでしょう。

むむ・・・・・・・・・・C#の上昇率がすごい!!!!!!!

ちょっと勉強してみようかな、、、と深夜一人で笑ってみる。。。。。。


ヒロアキ


スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。