RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【coliss】水平・垂直・斜めに動作するカバーフローのスクリプト -showcase.js
http://coliss.com/articles/build-websites/operation/javascript/1535.html

showcase.jsは、縦・横・斜めに動作させて
画像を閲覧する為のライブラリです。

iTunesでアートワーク閲覧モードにすると
こんな画面になりますね。
iPhoneを使ってるとよく見かけますけど、
もうちょっとスムーズに動くと本当にそれっぽいかも。

prototype.jsのプラグインですので、あわせてご利用下さい。



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【IDEA*IDEA】出世したいなら広い視野を持て
http://www.ideaxidea.com/archives/2008/10/post_705.html

ビジネス文庫の書評なんですけど、
文中にある「社長座談会」というのが
ちょっと面白そうなので紹介してみました。

視野が広がって意外と面白いかもしれません。
一回やってみてはいかがですか?



ヨウイチ

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

【Tech総研】IT業界って、ブラックな噂が多いよね?
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=001190

ちょっと前にギーク対談なんてのがありましたが、
こちらはフリーライターのきたみりゅうじさんと
現役のSEの方3名の対談の様子です。

お三方とも割としっかりした会社の
比較的管理的なポジションの方のようで
一般的に言われているIT業界特有の悲壮感みたいなものは
話の中からは漂ってきません。
皆さん、楽しんで勤めていらっしゃるようです。
…まぁ本来そうあるべきなんですが。

私自身も、この業界にいる割には
あまり酷い目に会ったことが無い人間ですが、
やっぱり周囲からは雛見沢村ばりの惨劇も
耳にしなくは無いわけで、
それを聞くとどっちが本当か判断が難しいんですが…。

まぁ、どっちも本当なんでしょうねぇ。
できれば楽しく働きたいモンです。



ヨウイチ

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

【tutorialog】Flex 2 SDKでYouTubeプレイヤーを作る
http://cheesy.dip.jp/tutorialog/archives/9

ちょっと古い記事なんですが、
Flex2でYouTubeプレイヤーを開発する工程が
なんとFlex2 SDKをインストールする段階から
紹介されています。

Flex3全盛のご時勢にFlex2の内容だったり
記事中のサンプルがちゃんと動いて無かったりと
色々不安に見える要素は多いんですが、
Flex Builder2で試してみたところ、
動画のURLさえ変えれば正しく動作しました。
(SDKによるビルドは未確認)
十分参考に出来ると思います。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【CodeZine】Adobe、AIR開発責任者に聞く次期Flashプラットフォーム開発の見所
http://codezine.jp/article/detail/3146

Flash Player、Flex、AIR、ActionScriptなど
Flash界隈の将来の展望について
開発者からのインタビューが掲載されています。

どうもFlash Player10は
今日正式リリースされたようです。
(別途ニュースソースを掲載予定)
ECMAScriptの方針変更により心配された
ActionScriptの方針転向も無さそうですし、
当面は安心してFlex / AIRに携わり続けられそうです。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【CodeZine】フリーの統合開発環境「Aptana Studio 1.2」RC版リリース、Ajaxとクラウドコンピューティングへの対応強化
http://codezine.jp/article/detail/3144

10/6(月)に、JavaScript開発のEclipseプラグイン
「Aptana Studio 1.2」のRC版がリリースされました。
無償でDL、利用することが出来ます。

今回のバージョンには、
JavaScirptでサーバロジックが書ける「Aptana Jaxer」と
Aptana社が提供するクラウド環境を利用できる
「Aptana Cloud」が含まれています。
同社のクラウド利用は有料ですので、使用の際にはよくご確認下さい。

JavaScript開発に、Firebugだけでは物足りない、と言う方は
一度試してみてはいかがでしょう?



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【百式】iPhone用アプリを毎日作ってソースコードごと公開している『Apps Amuck』
http://www.100shiki.com/archives/2008/10/iphoneapps_amuck.html

iPhoneの開発に関する情報は
AppleからのNDAで厳しく規制されていましたが、
先月末にめでたくNDA撤廃となり、
iPhone開発に関する情報がある程度
自由に発信できるようになりました。

で、さっそくApps Amuckと言うサイトで
一日一個、iPhoneのネイティブアプリを作り
そのソースコードを公開する、という剛の者が現れました。
iPhoneで開発をしてみたい人には、とても強い味方ですね。


【iPhone 3G Wiki blog】iPhoneアプリ開発者必見のサイト



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

Silverlight2 正式配布開始!!
http://www.microsoft.com/silverlight/

10/10(金)に発表があったとおり、
10/14(火)からSilverlight2の正式配布が開始されました。
旧ver.のプラグインを既にインストール済みの場合には
自動アップデートされるそうです。

正式配布発表と同時に、オープンソースで
Eclipseプラグインの開発開始も発表されています。
それ以外にも既に、
「Visual Web Developer Express Edition」という
MSから無料配布されているソフトでも
開発は行えるとのことです。

オープンソースのライブラリも多数出てきているようですし、
Silverlight開発の為のハードルが
非常に低くなってきたなぁ、と言う印象があります。
ライブラリの数さえ揃ってくれば
Flexよりももしかしたら開発環境的には
最も参入し易いといえるのかもしれませんね。


【ZDNet Japan】作戦は第2段階へ--MS、Silverlight 2でリッチコンテンツ&RIA配信の覇権狙う
【BPNet】マイクロソフト「Silverlight 2」の正式版配布へ
【BPNet】マイクロソフト、「Silverlight 2」ベースの広告配信サービス
【japan.internet.com】マイクロソフト、国内企業7社による“Silverlight2”の早期採用を発表
【japan.internet.com】マイクロソフト、“Silverlight2”を採用したタイアップ広告を展開
【japan.internet.com】マイクロソフト、「Microsoft Silverlight2」の新機能を発表
【SOURCEFORGE.JP】マイクロソフト、「Microsoft Silverlight 2」の概要を発表
【@IT】Silverlight 2、来週ダウンロード提供開始へ
【Enterprise Watch】マイクロソフト、企業内システムでも使える「Silverlight 2」
【ComputerWorld.jp】マイクロソフト、RIA技術の新版「Silverlight 2」をまもなくリリース
【ITpro】マイクロソフト「Silverlight 2」の正式版を配布へ
【CodeZine】Microsoft Silverlight 2リリース、ダウンロード提供は米国時間の14日から
【ITmedia】Microsoft、「Silverlight 2」正式版をリリース
【マイコミジャーナル】Silverlight 2で新たなリッチメディア広告を - MSが11月より本格展開
【マイコミジャーナル】「Silverlight 2」、米国時間の14日にダウンロード提供開始
【japan.internet.com】『Silverlight 2』、正式公開へ
【CNET Japan】マイクロソフト、「Silverlight 2」の正式版をまもなくリリース
【builder】Yahoo! JAPAN様が世界初となるSilverlight DRM採用サイトを公開
【builder】Silverlight 2 がリリースされました
【builder】Silverlight 2 リリースガイド



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【akihiro kamijo】QName クラス/QName クラスの続き
QName クラスQName クラスの続き

QNameクラスは、XMLの要素や属性を扱う為のクラスです。
WebService(SOAP)を使う時に、SOAPHeaderクラスを生成する時にも使います。

上記のエントリはFlex1.5の時に書かれたものなので、
現在(ActionScript3)では実装方法が若干異なります。
が、参考には出来るでしょう。

SOAP通信を考えているなら、
しっかり使い方を覚えていた方が良いですよ。

…まぁ私がしっかり覚えてなかったが為に
今苦労してるからこそ、ここで書いてるんですがね。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【@IT】5分でわかるクラウド・コンピューティング
http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/5mincloud/01.html

かなり流行していて頻繁に耳にするものの
意味はさっぱり分からない、という言葉のひとつに
掲題にある「クラウド・コンピューティング」が
あるんじゃないでしょうか。

一時期すっかりバズワード化してましたが、
今はある程度意味が定義されています。
私個人はクラウド化が進むと
RIAの必要性は高まっていく、と考えていますので
サーバサイドの言葉だと臆せずに
覚えておくことをお勧めします。


【@IT】クラウドは次の大潮流か、バズワードに終わるのか



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。