RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ITmedia】Yahoo!、Webアプリ開発プラットフォーム「BrowserPlus」をプレビュー
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0805/29/news063.html

このblogでもかなり情報があやふやな段階で紹介しましたが、
米国Yahoo!からRIAプラットフォームの「BrowserPlus」の
プレビュー版がリリースされました。

とはいえ、日本語の情報は殆どありません。
公式サイトを見て分かるのは

 ・JavaScriptで開発するらしい
 ・ブラウザ上で動作
 ・デスクトップからのDrag & Dropが使える

ということでした。
ランタイム(VM)が必要かと思ったんですが、
ダウンロードページとかも無いし、
いまいちよく分からんです。
Ajaxのようにも見えるんですが、
そしたらYahoo!UIと区別した意味はなんなんでしょ?



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【Gizmodo Japan】パソコンが内蔵された机、見た目スッキリ:「XYZ Computer Desk」
http://www.gizmodo.jp/2008/05/xyz_computer_desk.html

やっぱCPU全開で動かすと、テーブルが熱くなるんだろうか?



ヨウイチ

テーマ:デスクトップ - ジャンル:コンピュータ

【日経ビジネスオンライン】デキルヤツノ条件:あなたを見ていると、働きたくなる
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080529/159631/

リーダー論的なお話。
そして、一生懸命頑張るってことは、格好良いってこと。
人は前を歩く人の背中を見て育つ。

逆に、頑張ってる人の姿を見せられないってのは
企業としてはデメリットなんでしょうな。



ヨウイチ

テーマ:仕事論 - ジャンル:就職・お仕事

【akihiro kamijo】Flash Player の脆弱性に関する件のアップデートです
http://weblogs.macromedia.com/akamijo/archives/2008/05/flash_player_4.html

昨日大騒ぎしていたFlash Playerの脆弱性ですが、
Adobeから
「ゼロデイ攻撃ではない」
「最新のFlash Playerでは対応済み」という
調査結果がアナウンスされました。

ただ、マカフィからは
「最新のFlash Playerで現象が確認された」
と言ってるんですよねぇ。
いったいどっちが正しいのやら。

【japan.internet.com】Adobe Flash Player の脆弱性、Adobe の調査で4月8日に修正済みのものと判明
【ITmedia】Flash Playerの脆弱性はゼロデイにあらず? 情報が錯綜中
【Impress Watch】Flashの脆弱性は最新版で修正済みAdobeが調査結果を公表
【ZDNet Japan】Flashのセキュリティ脆弱性を突く攻撃を確認--米セキュリティ調査機関が警告



ヨウイチ

※)5/30追記
その後シマンテックから
「最新のFlash Playerで現象が確認された、というのは間違いでした」
みたいな声明が発表されました。
とりあえずはこのままで大丈夫みたいです。



テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【YouTube】Cell Phone In Microwave
ネタの引用元はこちら
モノを大切にしない奴には、「もったいないお化け」がやってくるぅ。





ヨウイチ

テーマ:YouTube - ジャンル:コンピュータ

【WebCareer】Webエンジニア武勇伝 第24回 サイボウズ・ラボ株式会社 蓑輪太郎 氏
http://www.web-career.com/contents/buyuden/24.html

生まれついたギークでなくても
努力と工夫次第でギークは目指せると言う話。

個人的には凄く勇気付けられました。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【すーじー@小暮】Toolbarを表示したい
その1 / その2 / その3 / その4 / その5

UrumaでToolbarを作成にトライする様子が書かれています。

Urumaに関しても、
先週末のSeasarカンファレンスで見てきたのですが、
個人的には一番注目していたFWで
詳細まで丁寧に説明してくれ、とても大満足な内容でした。

ただ、Urumaの現在のバージョンが0.41と
年内の正式リリースを目指している段階だけに
まだまだ不備はあるみたいです。

というか、Eclipse RCP自体が
メニューバーを作るのが難しいみたいですね。

是非使ってみたいなぁ、と思っているので
(→思ってんならさっさと使え、というツッコミは勘弁)
Urumaでさくっとメニューバー作れるとありがたいなぁ。



ヨウイチ
【出羽ブログ】「StrutsからSAStrutsへ」のまとめエントリ
http://d.hatena.ne.jp/dewa/20080528#1211980321

先日、私も同僚とSeasarカンファレンスに行ってきました。
出羽さんのプレゼンは、SAStrutsに関する説明と
実際にSAStrutsを利用したライブコーディングという内容。
ライブコーディングは、前回(2007秋)には失敗していたので
面識は無いものの内心ハラハラしていたのですが、
とても華麗にサクサクとアプリを作る様子を見せてくれました。
いやぁ、良かったよかった。

で、そんな出羽さんのSAStrutsのプレゼンの資料や
撮影された動画データ、
プレゼンの感想などがまとめて掲載されています。

特に動画は、ちょっと画質に難有りで
細かい内容は見づらいのですが、
Seasarカンファレンスに参加できなかった人でも
感触はつかめるんじゃないでしょうか。
SAStrutsのサクサク感を、是非一度見てみて下さい。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

Flash Playerに新たな脆弱性発見
Flash Playerに新たな脆弱性が発見されました。

特定の状況下において
Flash Playerに埋め込まれたJavaScriptが
「dota11.cn」という中国のサイトに
ユーザーをリダイレクトしてしまう事例があったそうです。

対象となるFlash Playerはv9.0.r124を含む
それ以前のバージョンのFlash Player
…って、全部じゃねーか!!

現時点でAdobeからは本脆弱性に対する
パッチは公開されていません。
早く直して欲しいなぁ、という思いと、
前回みたいにcrossdomainの対応とかヤダなぁ、
と言う思いとあり、なんとも複雑な心境です。

【Computerworld.jp】 Flash Playerの脆弱性を突く新たな攻撃が発生
【ITmedia】Flash Playerにゼロデイの脆弱性、大規模被害の恐れも
【Impress Watch】Flash Playerに新たな脆弱性サイト改竄と組み合わせた攻撃も発生
【CNET Japan】「Flash Player」に新たな脆弱性--JavaScriptで危険なサイトにリダイレクト
【ITpro】Flash Player最新版に不正コードを実行される脆弱性,Symantecが警告
【japan.internet.com】『Adobe Flash Player』に未修正の脆弱性見つかる



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【アルファルファモザイク】実は知らない「ショートカットキー」ランキング
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51299744.html

をおっ!全然知らんのばっかりだ。
デスクトップ表示なんてのはよく使うので
ショートカット覚えとくと便利ですね。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【ユミルリンク】電子ブック「FLIPPER2 Maker」
http://www.onlinebook.jp/flipper2maker/

以前にIKEAのWebカタログを紹介しましたが、
あれはどうもこのFLIPPER2 Makerで作られてるみたいです。

値段は…、う~ん高いですねぇ。
でも見栄えは良いし軽いし、
eBook内からのリンクも設定できるので
なかなか使い勝手はよさそう。

Flashだけじゃなくて、PDFが作れる製品もあるようです。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【Developer☆Style】SAStruts入門セミナーの資料
http://d.hatena.ne.jp/morningmist7/20080522/1211431963

SAStrutsの資料が公開されています。
入門編ということで、分量はかなり多いですが、
しっかり丁寧な内容になっています。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

○○-users.jp
5/15-16に、YAPC::Asiaという
Perlに関するイベントが東京で開催されました。

そこでMichael Schwernと言う人が
> SEO に有効な独自ドメインを取得して
> もっと Perl 初心者が集まりやすい
> Perlの情報サイトを作りなさい!

的なことを言ったらしいです。

そんなこんなであっという間に出来上がったのが
Perl-users.jpなんですが、
これが他の言語にまであっという間に飛び火したから
エライコトになってます。


js-users.jp
作ったのはこちらの方。IT戦記が早速察知した模様。

AIR-users.jp
作ったのはこちらの方。既にレイアウトがある程度整ってます。

AS-users.jp
作ったのはこちらの方。先日も紹介した新藤さんです。
彼以外で既にCommitし始めた人がいる様子。浸透が早い!


Flexは既にFxUGがあるんで、
多分出てこないんじゃないでしょうか。
AS-users.jpやAS-users.jpとの住み分けはどうなるんでしょ?

どのページも立ち上がったばかりで
まだまだこれからですが、協力して
少しでも利用価値の高いものにしていきたいですね。



ヨウイチ
【iKnow!】Steve Jobsの感動的スピーチ
http://www.iknow.co.jp/list/1244

AppleのCEO、スティーブ・ジョブズが
大学の卒業式でスピーチした様子が
日本語字幕付きで公開されています。
字幕翻訳した人、GJ!

会社の取締役との雑談で、プレゼンに関する話になり、
その時にこのスピーチのことを教わって探してみたんですが、
なるほど、確かに面白いです。

卒業式っていうと、薄暗い寒い体育館で
誰とも知らぬお偉いさんの詰まらん話を延々と聞く、
というイメージがありますが、
プレゼンに定評のあるジョブズに話してもらえるってのは
なかなか無い経験なんじゃないでしょうか。

ジョブズ式プレゼンの方法、なんて記事もありますが、
小野さんは「使いどころが難しい」と述べています。
少なくとも、シャイな私にはちょっと実践は厳しいw。
ジョブズのように観客総立ち! とまでは行かなくても
印象に残るようなプレゼンやってみたいけど、果たして…。



ヨウイチ

テーマ:インターネットサービス - ジャンル:コンピュータ

【Adobe】BlazeDSでつくる共有ホワイトボード
http://www.adobe.com/jp/devnet/livecycle/articles/shared_whiteboard_with_blazeds.html

フロント側にFlexとAIR、サーバ側にBlizeDSを使って
共有ホワイトボードを構築する方法が紹介されています。

フロントからサーバまでしっかり網羅してあるので
記事自体のボリュームもそれなりな量ですが
それぞれのポイントを抑える程度になっていますので
詳細はサンプルコードを参考ににしましょう。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【kaisehのブログ】JavaからWindowsのUSBデバイスにアクセス
http://d.hatena.ne.jp/kaiseh/20080515/1210860249

おおたに6号機のちゃかつかないわーより引用
JavaからUSBデバイスを利用する方法が紹介されています。

…何に使うか?それは私には今のところ思いつきません。
でも何かに使えそうな予感。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【404 Blog Not Found】勝手に添削 - textareaの高さを自動調節
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51053417.html

これ、面白いですね。なんかに使えないかな?

その後、添削された当人からのコメントはこちら

あと、個人的には
ステータスバーを利用してJavaScriptのデバッグをする
というアイディアにショックを受けました。
私は今までalert();使ってました。
いやぁ、その発想は無かったわ。脱帽。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【Adobe】こくばん.in:リアルな書き味と消し味を実現するテクニック
http://www.adobe.com/jp/devnet/flash/articles/kokuban_in.html

チョークで黒板にラクガキするあの感覚を
Flashで再現しているのが「こくばん.in」です。

上記リンクの記事では
このサービスの核となる「チョークのかすれ具合」や
「黒板拭きで消したときのぼかし具合」を
どのように再現しているか
サンプルソースも交えて解説しています。

このサービス、私も遊んでみましたが
とてもリアルに黒板でのラクガキを再現しています。
とても楽しい!!

ただ、それを再現するのはやっぱり大変ですね。
発想と技術的な裏付けが必要なことがわかります。

当人のコメントも発見。
結構ハイレベルなことをやってるのに、
記事の対象が「中級者」であることが議論を呼んでいるので
それに対してのコメントのようです。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【InfoQ】Sunからの人材流出継続
http://www.infoq.com/jp/news/2008/05/sun-deflextions-continue

おおたに6号機のちゃかつかないわー より引用

JavaOneでやっとこさJavaFXが本腰入れて走り出したと思ったら
人材流出が止まらないらしいです。しかも流出先がAdobe…。

時代はFlexってことか?



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

なんの役に立つか分からないけど、とにかく凄いAS3(Flash)リンク集 其之五
毎度お馴染み、
使途不明なれどとにかく凄そうなFlash集です。


【miscellaneous】
境界ボックス / クォータニオンでベジエカーブ
/ 線対称の位置を行列で求める / Subdivision Curves
/ 2点と直線の位置関係をベクトルの内積の符号で判断する

点と線の位置関係を表すFlashアプリ。
高校数学を思い出します。…まぁほとんど忘れましたが。


【miscellaneous】ピース並び替えゲーム

もうちょっとサクサク動くと嬉しい。

【miscellaneous】
透視射影変換行列
【note.x】
materials.MovieMaterial / 3DSprite Study / 3DSprite Study#2
/ ピクセル等倍表示にトライ / DAE Animation #2

Flash 3Dでお馴染みのPapervision3D。
Flash Player10 ASTROでFlashが3Dに強くなっても
PV3Dの優位性は変わらないみたいです。


【note.x】日本の伝統色をHSV色空間に3Dプロットしてみた
こちらを参考にして作成されたFlash。なかなか凄い。キレイ。


【note.x】
Renderer / Filter / Mesh / WireMesh / Rubikscube / Tunnel

Away3Dというライブラリを利用したもの。
PV3Dとの違いはイマイチ分かりません。


【てっく煮ブログ】Google Maps で鈴鹿サーキット Flash版

先日後悔されたGoogle Maps API for Flashを利用した
レーシングゲームです。最初のヘアピンが曲がれません。


【trick7.com blog】わかめペン

ペンは一本だけど7色、みたいな。目がチカチカする。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【てっく煮ブログ】SilverlightとFlashをつなぐ
http://d.hatena.ne.jp/nitoyon/20080518/silverlight_and_flash

SilverlightとFlashをJavaSriptを仲介にして
やり取りを行うサンプルをプレゼンで紹介したらしく、
その説明資料が掲載されています。

Silverlight暦:一日ってのが微笑ましいですが、
大分苦労もされているようで、
別エントリーに詰まった内容を展開してくれています。

【てっく煮ブログ】Silverlight2.0 ではまった話


SilverlightとFlashを同時に使うことがあるのか?
という疑問はありますが、でもこれはかなり凄いですねぇ。
確かに言われてみれば、JavaScriptを仲介にすれば
SilverlightとFlashでも平行利用できますね。
全然考え付かなかった。


上記エントリーでは
Silverlightに対するセッション参加者の反応も
読むことが出来ます。ここからでは
「Silverlight?珍しいから聞いてみたけど、流行るかなぁ?」
くらいの認識みたいですね。
YahooやGyaoの導入決定など、
ビジネス的にはSilverlightが注目度が高かったですが、
技術者にはあんまり関係ないみたい。


文末に、セッション参加者と一緒に解決した
Silverlightの疑問点についても掲載されています。
自分が詰まった時には参考になるかも。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【id:HolyGrailとid:HoryGrailの区別がつかない日記】本気でやるならonclick属性は避けてライブラリを活用すべき
http://d.hatena.ne.jp/HolyGrail/20080515/1210861489

先ほど紹介したThinkITの記事に対して

・onclickでロジック呼出するのは古すぎる
・onclickでのロジック呼出は
 デザインとロジックの分離が為されないからダメだ

という主旨の元で著者の持論が展開されてます。

で、やっていることが、
YahooUIやJQueryを利用したイベント処理の登録です。
ただ、私が拝見する限り、
この内容だと初期導入の学習にはそぐわないですね。
「動いてナンボだろ」というのは分からんでもないですが
ライブラリに依存しすぎてて
初心者が根源的な理解を得られないのでは?

で、似たようなことを天野さんが書いています。
【IT戦記】onclick 属性問題について
…例にこんな大仰なロジック挙げんでも良いのでは?


そして話はまったく違う方向へ。

クロスブラウザなんてクソ食らえだ。
Mozilla一本で十分じゃ、みたいな意見。
多分、全ての文末に「(笑)」が付きます。
【hogehoge】本気でやるならクロスプラットフォームは避けてMozillaアプリを作るべき

こちらは真っ向から反論。…というには語調が弱いですが。
onclickはW3Cの仕様になってるけど、
ライブラリのイベントは業界団体の作る標準仕様に
なってないからダメじゃね、みたいな話。
【Latest topics】本気でやるならprototype.jsやjQueryやYUIは避けてonclickを使うべき

で、さらに明後日の方向へ。
関数名を宣言しない関数の呼称について。
(まぁそもそもテーマにしていることが違いますが)
【404 Blog Not Found】jargon - 無名関数(nameless function)?匿名関数(anonymous function)?


私の個人的な意見ですが、
デザインとロジックの分離も大事ですけれど
目的が導入学習なので、敷居が低くて、
できるだけ根源に近い方が望ましいと思います。

それにデザイナーだってonclickごときで
そんなにガタガタ言わないのでは?
そりゃあ天野さんのようなロジック書かれちゃうと
さすがに分離もへったくれもないですが、
ロジック部を外出ししてonclickに宣言する内容を
最小限に留めることは全然可能でしょう。
だったらそんなに目くじら立てる必要も無いと思います。



ヨウイチ
【ThinkIT】やりなおしのJavaScript 第1回:そろそろ本気で学びませんか?
http://www.thinkit.co.jp/article/72/1/

連載がもうちょっと溜まってから
取り上げようと思っていたのですが、
この記事をきっかけにはてな界隈がにぎやかになったので
予定を切り上げて紹介します。

記事の主旨は
「JavaScriptのライブラリはいっぱい出てきたし
 サンプルもいっぱいあるから文法なんか知らなくても
 コピペで殆ど作れちゃうけど
 それじゃ自分で治したいときに直せないよね」
と言う冒頭から始まり、
ちゃんとJavaScriptの基礎をマスターしましょう、
というものです。

説明のポイントが凄く絞られていて
 ・DOMとDOMの参照の方法の説明
 ・onclick / onloadイベントの説明
 ・innerHTML / style変更の説明
と、覚えるべきボリュームも少なく
一つ一つを非常に丁寧に教えてくれるので、
非常に覚え易い内容になっています。


じゃあ何が話題の中心になるような内容だったのか?
それはまた別のエントリーで。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【Day on the Moon】本気でやるなら黙読は避けて朗読すべき
http://nanto.asablo.jp/blog/2008/05/18/3522974

文中では「JavaScriptをマスターするなら」と
言うテーマで話は進められていますが、
別にJavaScriptに限った話じゃないでしょう。

ソースコードを丸写しにする通称「写経」は
言語の学習だけでなく
テスト駆動開発のような開発手法を学ぶ時にも
推奨されているようです。

同じソースコードを30回も丸写しにする
というのは結構しんどそうですが、
思えば学生時代の勉強ってそんな感じでしたモンね。
その頃を思い出しながらやると
ちょっとは楽しくなるかも? …ならんか。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【サポティスタ】埼スタでは何が起きていたのか?
http://supportista.jp/news/1119


報道でもネットでも騒がれていますが、
5/17(土)の浦和vsG大阪戦では
あってはいけない事態が起こったようです。

私の母はG大阪(元FC東京)の加地亮選手の大ファンなので
普段であれば上京&観戦したはずでしたが
この試合は家庭の事情でたまたま
上京してくることは出来ませんでした。



今回ほど、母が上京して来なくて
これほど良かったと思ったことはありません。


決して安くない交通費と数時間の移動時間、
それらを捻出する為の調整に散々苦労して
母は毎回上京してきます。
すべて大好きなサッカーを楽しむためです。
こんなつまらないことでフイにされてしまったら
楽しみにしてきた母に申し訳なくてしょうがない。


当日の埼玉スタジアムには
6万人近い来場者があったようです。
きっと私の母のように
遠いところから心待ちにしてきた方も少なくなかったはず。

騒動の中心となった方々へ
どうかそういう人がいたことも想像して頂きたい。



報道やネットを確認していく限りでは、今回はそもそもが
一部ガンバサポの攻撃的行為から始まったようです。

ただ、私が知る限り、
味スタで彼らがそのような行動を取った、
もしくはそれに準じた過激なパフォーマンスを
行ったという事実は無かったと思います。
(勿論私が知らないだけ、ということもあるでしょうが)

一方で、過去にも
浦和戦でのガンバサポーターの一部には
過激なチャントを謳い挑発行為を繰り返す
柄の悪いサポーターをみかけました。

だとしたら、どうしてレッズ戦でのみ
こういった行為が目立つのでしょう?


浦和の雰囲気がそうさせている?


性質の悪いのがvs浦和戦でのみ出没する?


私には理由は良く分かりません。



私は今回の件で
サッカーやJリーグに絶望したりはしません。
サッカーから希望を失うには
これまでにサッカーから受け取ってきたものが
あまりに大きすぎるからです。

でも、それは私がそういう経験を既に得たから、
そして毎週のようにスタジアムに足を運べるからこそ
なのかもしれません。

人生で初めて観戦でこんな経験をしていたら
おそらくはサッカーに強い怒りを感じていたでしょうし、
その絶望は一生ぬぐえなかったでしょう。



最後に、ニューヨークヤンキースの松井秀喜選手の
読売ジャイアンツ時代の言葉を。

> ドームに来てくれるお客さんは、特に子供さんは
> もしかしたら今年唯一の観戦かもしれない。
> あるいは一生に一度の観戦だということだってあるだろう。
> その唯一の観戦時に、自分が出ていないということで
> がっかりした記憶を残させたくない。自分が出ることが
> ファンサービスだと思っています

【缶詰にしん】「サポーター重視」だけで本当にいいのだろうか。
より引用



サポーターは12人目の選手です。
どうかみんなが安心して楽しめるスタジアムを。



ヨウイチ

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

【BeInteractive!】FLARToolKit
http://www.be-interactive.org/index.php?itemid=371

以前このblogでもARToolKitは紹介しました。
元々C言語かなにかで書かれたAPIで、
面白そうだけど自分が触ることはなさそうだなぁ、とか
なんとなく思ってました。

ところがこれが実はJavaに移植されており、
さらにそれをActionScriptに移植したFLARToolKitが
5/16に公開されました。コレは凄い!!!
【さくーしゃのブログ】ARToolKit を Flash に移植したよ。

ソースはSpark Projectで公開されています。

開発者のブログでもデモが公開されているようなんですが、
Webカムが無いと見れないです。
以下のサイトでFLARToolKitのデモ動画が公開されています。

【trick7.com.blog】さくーしゃさんがスゴイものを作った

様子を見る限り、ちょっと重いようですね。まぁしゃーないか。
開発者のさくーしゃさんの言うとおり
Flash Player10 ASTROならもっとスムーズに動くんでしょう。

ARToolKitを知らない、という人は以下の動画でご確認を。








ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【Google Japan Blog】Google Maps API が Flash からも使用できるようになりました
http://googlejapan.blogspot.com/2008/05/google-maps-api-flash.html

Google Maps、今更知らない人もいませんよね?
GoogleからこのGoogle Mapsを
Flash / Flexから手軽に扱えるAPIが公開されました。

右クリックすると、確かにFlashアプリであることが分かります。
デモもいっぱいあって分かりやすい。
ズームイン・ズームアウトが重い気がしないでもないですが。


【コリス】Google Maps API for Flashがリリース
より多くのGoogle Mapsのサンプルが紹介されています。

【fladdict】Google Maps API for flash雑感
こちらでも「重い」と言ってますね。
Flex上で動かすことを前提としてるから重いんじゃないか、
とのことですが、たぶん関係ないでしょう。
Flexだったら重くて良い、ってわけでもないし。

【てっく煮ブログ】Google Maps をぐーるぐる
じーっと見てると、…うっぷ、気持ち悪っ。
この状態でもドラッグできるのが凄いです。
タイトルでピアノもねぇバーもねぇ♪ってのを思い出した次第。


前からGoogle MapsをFlex上で利用する方法は
色々と考えられていましたけど、
より簡単に利用できるのは本当にうれしいですね。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【らばQ】目の盲点が面白いようにわかる図─脳は見えていない部分を補っている
http://labaq.com/archives/51014471.html

ホッテントリから。

人の知覚って、けっこういい加減ですねぇ。
私の場合はディスプレイから15-20cmくらいの距離で
この現象を確認することが出来ました。
見えているようで見えてない。人生のようだ。



ヨウイチ

テーマ:頭の体操 - ジャンル:学問・文化・芸術

【とあるはてな社員の日記】 1日で作る全文検索エンジン
http://d.hatena.ne.jp/stanaka/20080514/1210721823

こちらの要望に「全文検索やりたい」
というのがあったので、将来に備えてメモメモ。

Rubyで書いてあるので、
元々Java屋さんの私にはしんどいですが、
無いよりはずっと宜しいかと。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【woshanohito】Flex画面の拡大縮小
http://d.hatena.ne.jp/woshanohito/20080309/1205040684

こないだやったばっかりなので、メモメモ。

― Flexの準備 ―
<mx:Application>タグに以下の指定を追加します。

initialize="systemManager.stage.scaleMode=StageScaleMode.SHOW_ALL"


― HTMLの準備 ―
SWF呼び出し部分の記述を以下のように変更します。

<object classid="clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000"
    id="Test" width="100%" height="100%"
    codebase="http://fpdownload.macromedia.com/get/flashplayer/current/swflash.cab">
    <param name="movie" value="Test_v20080516.swf" />
    <param name="quality" value="high" />
    <param name="bgcolor" value="#869ca7" />
    <param name="allowScriptAccess" value="always" />
    <embed src="Test_v20080516.swf" quality="high" bgcolor="#869ca7"
        width="100%" height="100%" name="Test" align="middle"
        play="true"
        loop="false"
        quality="high"
        allowScriptAccess="always"
        type="application/x-shockwave-flash"
        pluginspage="http://www.adobe.com/go/getflashplayer">
    </embed>
</object>


Flexの描画サイズをピクセルで指定していたものを
「100%」とパーセント表示に変更します。


あとはWindowサイズ変更すれば勝手にFlex画面も
拡大したり縮小したりすればOK。


サンプルも用意してみました。→こちら
ポップアップで表示された画面の「大」「小」を押すと、
それに応じてExternalInterface.call()で
以下のようなJavaScriptを呼び出し、
ウィンドウサイズを変更するようにしています。

> window.resizeTo(width, height);

今回は予めFlex画面をwindow.open()で開いて
画面サイズを指定しておくようにしました。

私の従事案件では、お年寄りなど弱視の方の為の対応として
この機能を実装しています。
同様に弱視の方の為に、Webサイトの文字を
読み上げてくれるソフトも市販されていますが、
これはまだFlash / Flexには
対応していないものが殆どのようです。

今後ハンディキャップを背負った方の為の
Webアプリの作成が、大手コンシューマ向けだと
ある程度必要になるのかもしれません。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。