RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【_level0.CUPPY】2007年のWebサイトを振り返ってみる
http://level0.cuppy.co.jp/2007/12/2007web.php

デザイン的に優れたサイトが一挙に紹介されてます。
いちいち説明しきれないので、
暇なときにちまちまチェックしてみてください。

Flashバリバリのページが多いので
読み込むのが結構重かったりします。
ADSLくらいではキツいかも。


ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:WEBデザイン - ジャンル:コンピュータ

【gihyo.jp】2008年Webデザインに使えるJavaScriptライブラリ
http://gihyo.jp/design/feature/01/2008/0004

ちょっと今までに見たことのない
JavaScriptライブラリが一挙に紹介されてます。

どちらかというとデザイン的な面を
サポートするライブラリが多いですね。
角を丸くしたり、アルファチャンネルのPNGを使ったり。

使い方も簡単ですし、
メインで他のAjaxライブラリを利用しつつ、
ワンポイントでこれらのライブラリを
使用するのがよさそうです。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【Official Google Enterprise Blog】Google Appsの"入門 " ビデオ完成!
http://googleenterprise-ja.blogspot.com/2007/12/google-apps.html

正月休みって、たいてい凄く暇です。
で、それが分かっていたので
予め帰省中にやることを用意していました。

・溜まった資料の確認
 (Google Bookmarkで200件強)
・Flex2のチャート機能の調査
 (会社の上司の調査依頼によるもの)
・AIRとSilverlightに最低一度は触る

上から順に片付けたかったんですが、全然片付きません。
ニューイヤー駅伝のスタートと同時に始めたのに、
やっと資料読みが50件ほど片付けられた程度です。
サボってるわけでも無いのに…。

大体、量も多いし、邪魔も多いんですよね。
実家は居間にしかネット環境が無いんですが、
家族がここぞとばかりに
駅伝、サッカー、映画、アニメと立て続けに観賞したり、
お茶をはじめたり年賀状をちぇっくしたり。くそっ。


閑話休題。

昨年末にGoogleがGoogle Appsの
紹介ビデオをYouTubeにupしました。
ちゃんと日本語なので、英語がバカチンな私でも大丈夫。

GMailやSpeadSheetなどの
基本的な機能の紹介をしています。
さすがにWebAPIの使い方は紹介してないので、
これだけでは「いざマッシュアップ!」とはいきませんが、
どんな機能があるか、ざーっと把握するには便利です。

これを見ると企業向けの機能も結構充実しています。
私の所属する会社では
社内外で使えるグループウェアを導入済みですので
あまり必要性を感じませんでしたが、
未導入の会社にはとても便利な気がします。

有料な機能に関して説明してくれる
オンラインセミナーも参加者を募集中とのこと。
より詳しく知りたい方はこちらも確認してみてください。



ヨウイチ

テーマ:Webサービス - ジャンル:コンピュータ

【akihiro kamijo】Adobe DEVELOPER CONNECTION オープン
http://weblogs.macromedia.com/akamijo/archives/2007/12/adobe_developer.cfm

Adobeの開発者向けポータルが先月オープンしました。

Adobe DEVELOPER CONNECTION

詳しい説明はこちらに書いてありますが、
Adobeの製品情報や開発事例などがいち早く紹介されるようです。

RSS配信もされています。
ぜひ定期的にチェックしてみてください。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【Adobe Edge】Flash Player9に新搭載されたH.264によるハイビジョン映像とAACオーディオを知る
http://www.adobe.com/jp/newsletters/edge/december2007/articles/article2/

新年明けましておめでとうございます。
ステレオタイプな挨拶で恐縮ですが、
どうぞ2008年も宜しくお願い致します。

2008年最初のエントリーですが、先日リリースされた
Flash Player9,0,115,0から利用できるようになった
H.264とAACコーデックに関する記事の紹介です。

簡単に説明すると、
H.264は映像の、AACはオーディオのコーデック、
つまり圧縮・伸張の方式です。

H.264はMPEG-4の規格のひとつで、
1つのファイル内に複数のデータタイプや
トラックデータなどを格納することができ、
Flash Playerからこれらの情報を自由に扱うことができます。

AACはiPodやiTuneの標準コーデックに採用されており
MP3より高音質で省ファイルサイズ化を実現しています。

まぁ要はより多くの情報を持つ映像と、
軽くて高音質のオーディオを
Flashで扱えるようになったということです。
あまりシステム開発には関係なさそうに感じますが、
動画が使いやすくなれば採用企業も増えるでしょうし、
さまざまな利用法も出てくるでしょう。
そのときには我々の仕事にもなるかもしれませんね。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。