RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Shigeru-Nakagaki.com】UI のユニットテスト
http://shigeru-nakagaki.com/index.cfm/2007/12/3/20071204-dpUnit

Flexの単体テストツールでは
JavaのJUnitみたいなので
「FlexUnit」というツールは使ったことがあります。
この「dpUnit」はさらにユニットテストもできるそうな。
それは凄い!!

つい嬉しくなって、これを品質担当に教えたら
「なるべく早く評価(開発に使えるかどうかの調査)をやれ」
と言われてしまい…。

品質向上や作業効率の向上ができそうなんで
それはそれで嬉しいんですけど、
余計な仕事増やした感が否めないっす。
いらんこと言わにゃ良かった。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【FxUG】Flexで縦書き表示
http://www.fxug.net/modules/xhnewbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=219&forum=2

PCで表示するものは
基本的に縦書きに向かないんですが
気持ちは凄く分かります。

「rotation」という属性は知らなかったので
勉強になりました。
文字をBMP化は…、そこまでせにゃあならんのか!?

確かFlex内でHTMLを記述、描写する方法が
あったはずなんで、私ならそれを試してみますかね。
うまくいくかどうかは不明です。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【akihiro kamijo】Adobe BlazeDS オープンソースプロジェクト公開
http://weblogs.macromedia.com/akamijo/archives/2007/12/adobe_blazeds.cfm

AIR / Flex3 のベータ3と同時に発表されたのが
掲題にもある、BlazeDSのオープンソース化です。

BlazeDSはAdobeが今まで
LiveCycle Data Service(LCDS)」と言う名称で
販売していたサーバスイーツの一部分を切り出したものです。

機能としては

1.Webメッセージング機能
  ・Cometと同様の通信か、新しいHTTPストリーミング
   (Client-Server間に永続的なプッシュ接続を実現)を使用可能
   (Publish/Subscribe、Collaboration、データブッシュ)
  ・1CPUにつき、100-200程度の接続を処理可能
2.リモーティング機能
  ・RPCモデルでClientからServerメソッドを呼び出す
   → WebService、HTTPService、RemoteObject
  ・JavaやColdFusionベースのWebアプリとの連携も可能
  ・データ送信時のフォーマット変換ロジックの記述が不要
3.Proxyサービス

などがあります。BlazeDSは、今回
LGPL v3(Lesser General Public License)で公開されました。
このライセンスは、
「BlaseDS自体を修正したらそのソースを公開しなくてはならない」
という決まりがありますが、
モジュール自体に手を加えなければ
特に何も制約無く、そのまま商用使用が可能という
とっても便利なライセンスになってます。

サンプルはwar形式で配布され、
Tomcat6上での動作保証をされていますが、
一部有志の報告によると
Tomcat5.5でも動作確認が取れているようです。
まぁオープンソースなんで、
その辺は自己責任において色々トライしてみて下さい。

BlazeDSのドキュメントはこちら


じゃあ今までのLCSDはどうなるんだ?
と思っていたら、こちらは継続販売するようです。
(ライセンス価格が200万円/CPU ぐらい)

BlazeDSとの差別化として
・1CPUにつき、数千の接続を処理可能
・クラスタリング機能
・RTMP(Real Time Messaging Protocol)をサポート
など、有料らしくちゃんと+αもバッチリ付いてます。

その他にもLCDSのCommunity Editionもリリース予定で、
こちらはLCDSのオープンソース版なんですが、
各種サポートを有償で行う予定だそうです。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【miscellaneous】DisplacementMapFilterで立体効果
http://yamasv.blog92.fc2.com/blog-entry-100.html

球状に映した文字を
マウス操作で動かすことができます。

ソースを見る限り、特別なFrameworkは使用してません。
技術力とアイディアの勝利だ。

最近、私は
「役に立たなそうだけど凄いから紹介しとこ」
という、投げやりなエントリーを多用してましたが
これはなんとなく使いそうな気がします。

うまくライブラリ化できないかな?



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【ITmedia】「圧縮新聞」「訃報ドットコム」始めて半年で数々のサービスを生み出す、自称“ニート”──phaさん
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0712/12/news004.html

引き篭もりだろうが、ニートだろうが、
アイディアとやる気があればなんでもできる、というお話。

…まぁこの話に出てくるphaさんは
他の人とコミュニケーションも取ってるし、
仕事する必要が無いから仕事してないだけなんで
ニートでも引き篭もりでもないですけどねぃ。

会社勤めのSEとしてはなんとなく羨ましくもある話です。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【akihiro kamijo】Adobe AIR ベータ 3 公開
http://weblogs.macromedia.com/akamijo/archives/2007/12/adobe_air_3_fle.cfm

今日は仕事をお休みして、クラブW杯を見に行ってきました。
私は普段はFC東京のサポーターなんですが、
チャンピオンズリーグに関しては
レッズを強く応援してました。
今日もミラニスタに囲まれて孤高奮闘してきましたぞ。

…レッズ、残念でしたね。

内容も、ミランに押されてはいましたが、
惜しいシーンもいくつかあり、アジア王者らしい
戦いぶりを見せてくれたと思います。
まだ3位決定戦があるので、
ここで折れずに頑張ってほしいです。



本題。

昨日くらいから関係者の間では
Adobeからなにか発表があるらしい、と
けっこう大騒ぎされ始めてましたが
私がクラブW杯に右往左往してる間に
今日になってAIRのベータ3が公開されました。
同時にFlex3のベータ3、Flex Builder3のベータ3も
Adobe labで公開されてます。

私、まだFlex3もAIRも触れてないのに…。


先日のFlash Player9のUpdateにあわせ、
Flex3 / AIR ともに、ベータ3から
H.264とAACコーデックをサポート、
フルスクリーンハードウェアアクセレータや
MacOS X Leopardにも対応するようになっています。

また、Flex Builder3は
日本語版もリリースされました。
英語がダメな私にも大変ありがたいです。

その他、バグフィックスも多数あるのでしょうが、
そちらはAdobe Labsで確認してください。

Adobeによると、今回のリリースが
ベータ版による最終リリースになるとのこと。
次はついに正式リリースです。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【CodeZine】 Google Chart APIを手軽に扱えるJavaScriptライブラリ「GChart 0.2 alpha」リリース
http://codezine.jp/a/article/aid/1976.aspx

Google Chart APIを簡単に利用できる
JavaScriptライブラリが「GChart」です。
…まだα版なので、自己責任において導入しましょう。

Google ChartはHTTP Getでパラメタを
バラバラと渡すんですが、
複雑な曲線を描こうとするとURLがとっ散かります。
このライブラリはそれを防いでくれるもの。

使い方がこちらにありました。
昨日紹介した「Flot」とどっちが便利なんでしょ?
導入の際にはぜひ比較検討してみて下さい。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【キーマンズネット】エコス、プログラムを自動生成できるWebアプリ開発ツールを発売
http://www.keyman.or.jp/3w/prd/75/20020675/

Excelでアプリケーション設計書を書くと、
自動でServlet/JSPのソースコードを
自動生成してくれるツール
「esFoundation/Java V3.0」が発売されたとの事。
デザインもいくつかテンプレートが
用意されてるみたいです。

人がやるより機械にやらせたほうが
ミスは少ないですからね。
単純なWebアプリはツールに任せて
人間は人間にしか出来ないことをしましょ。

このツール、ついでにJUnitのテストコードも
書いてくれたり、テスト駆動開発の支援も
してくれると凄く助かるんですけど、
記事を読んだ限りではそこまでは無理そうです。
残念。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【Flex Coder】Flexに関する10の誤解+α
http://d.hatena.ne.jp/sato-shi/20071211/p1

世間でFlexに対して抱かれてる14のイメージに対して
sato-shiさんがコメントしてます。
ちょろっと書かれているだけで、真意が掴みにくいものや
いまいち賛同しかねるものもありますが、
おおよそは私も同様の意見です。

特に「Flexは業務向きではない」って意見は
世間でかなり隆盛らしいですが、
これには猛烈に反発したいです。

昨日の米Adobeで、
NATOでのFlex採用が発表されました。
実績は物語る、業務に向いてないわけが無い!!

やっぱり既存のFlashのイメージが強すぎるんでしょうね。
私達がそのイメージを払拭していきたいです。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【MOONGIFT】JavaScriptを使ってインタラクティブなグラフ「Flot」
http://www.moongift.jp/2007/12/flot/

JavaScriptでグラフを描けるツールです。
Googleが提供しているオープンソースなので
Google Chart APIの中身と
同じものかもしれません。

記事によれば
jQueryをベースにしているライブラリとのこと。
使い勝手の程は分かりませんが、
もしGoogle Chartくらい簡単に使えるなら
採用しない手はないですね。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【trick7.com blog】クリスマスメッセージツリーを相手に送れるサービス
http://www.trick7.com/blog/2007/12/10-094916.php

昨日からこのゲームを買ってプレイしてます。
タイトルにひかれて買ったんですが、
シンプルで面白く、それでいて
難しくて全然進めません。
おかげでほとんど寝てなくて目の前グルグル…。


本題。

文字を入力すると、それが螺旋に展開して
メッセージでツリーを作ることが出来ます。
日本語でも大丈夫みたいですね。

記事にもあるようにPapervision3Dを使ってるんでしょう。
Flashなんか触ったこと無い人でも
簡単にFlashでクリスマスツリーが出来ちゃいます。

アイディア次第で色んなサービスが作れそうですね。



ヨウイチ

テーマ:インターネットサービス - ジャンル:コンピュータ

【MOONGIFT】Ajaxでもhistory.backを「Really Simple History」
http://www.moongift.jp/2007/12/really_simple_history/

Ajaxでもhistory.back()が有効活用できる
ライブラリです。どうやらGoogleのツールのようです。

Webアプリだと、ブラウザの戻るボタンを押したら
有効期限切れで表示できなかった、
なんてことはよくあることですが、
それをアクションごとに履歴を残しておくことで
hostory.back()を有効にするようです。

システム的にhistory.back()をやられちゃうと
非常にまずい場合もあるので、
一概に「とても役立つ」と言えるかどうかは
かなり微妙ですが、
ユーザーのストレスを軽減する意味では
使い道もあるのかなぁと思っています。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【キーマンズネット】事例:日通、物流支援システムを「Biz/Browser」でWeb化
http://www.keyman.or.jp/3w/prd/46/20020646/?vos=dkeyrss000000000011

Biz/Browserが日通で採用導入された、という記事です。
Biz/Browserは有料なのですが、
なぜかその他のRIA技術と比較して
大手で採用される比率や
ニュースになる比率が高いような気がします。

また、FlashやSilverlightと違って
クライアントランタイムが手に入りにくいんですが、
それがかえって情報漏洩防止につながり
経営陣に安心感を与えるのかもしれませんね。

その他にも
以前ヤマトでも採用されたような記憶があるのですが、
流通系企業とアクシスソフトは
強いコネクションがあるのかなぁ、とか
色々と想像させる記事でした。



ヨウイチ
【ITmedia】Flash PlayerがH.264に正式対応
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/04/news065.html

先週頭にFlash Playerの最新版がリリースされました。
これに合わせてdebug用のPlayerもリリースされています。
必要に応じてインストールし直してください。

で、このFlash Player v9.0.115、記事中にもあるように
H.264とHigh Efficiency AAC(HE-AAC)をサポート
するようになりました。
ようはキレイな動画が見られるようになったんですが、
反面、私の開発現場ではさっそく問題が起こってます。

以前までの最新版だったv9.0.047は
なぜかMacだと、Windowsよりも
画面表示した際の文字サイズが大きくなってしまい、
文字の下部分が切れて読めなくなってしまう、
という現象が起こっていました。

その為、Macの場合には専用のサイズ調整を行って、
Windowsより若干小さめに表示されるようにし
画面に表示した際、Windowsとの違和感を
なくしていました。

ところが、今回のバージョンアップで
Macの文字サイズが大きくなってしまう、
というバグが改善されてしまった為に、
我々のシステムではMac専用のサイズ調整が災いし、
Windowsよりもはるかに文字サイズが
小さく表示されるようになってしまったのです。

…改善してくれるのは有難いけど、
あと半年早く対応してくれ、Adobeさんよぉ(落涙)。
とりあえず前と違って文字は読めるので、
このままで行くことになりそうですが、
なんだかやるせないです…。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【IDEA*IDEA】JavaScriptで電光掲示板を実現する『LED Scroller』
http://www.ideaxidea.com/archives/2007/12/javascriptled_scroller.html

何に使えるか分からないけど、
とりあえずテクニックだけ盗んでみよう
…という、最近多用している投げ槍エントリーです。

見た目はとってもきれいです。
なにせイルミネーションの季節ですしね。
…でもやっぱり使い道が思いつかない…。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【Flex Coder】ASでAI
http://d.hatena.ne.jp/sato-shi/20071206/p1

ActionScriptでAI、つまり人口知能を作ったみたいです。

簡単に翻訳して(もちろんExcite頼り!)説明を読んだり、
あとはボーッと眺めていて大体把握したルールとしては

 ・青=「グー」黄=「チョキ」赤=「パー」
 ・同じ枡に異なるオブジェクトが入った時は
  ジャンケンのルールで、負けた方が消える
 ・同じ枡に、同オブジェクト同士が入ると増殖する
 ・どんなに減り続けても、1種類のオブジェクトは
  個体数が2以下にはならない


って感じのようです。

一応ソースも読めるようになっているんですが、
あまりに量が多すぎて一朝一夕では読めません。
正月の暇つぶしにでも読んでみて下さい。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【FxUG】メタタグについて
http://www.fxug.net/modules/xhnewbb/viewtopic.php?topic_id=1407&post_id=5892

掲題の通り、メタタグについてのスレッドです。
Flexでは"[ ]"で囲んで
バインディングやイベントの設定を行うんですが、
私はまだ"お約束事"的な使い方しかしてません。

このスレッドではもう少し高度な使い方について
議論が交わされてます。
要領さえ覚えてしまえばそんなに難しくないんでしょうが、
やっぱりちょっと使い方がイメージしにくいですね。


ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【Shigeru-Nakagaki.com】太陽系 by JavaScript
http://shigeru-nakagaki.com/index.cfm/2007/12/3/20071204-jQuery-Solar-System

jQueryを使って太陽系を再現しています。

一見、物凄く驚くんですが、
じーっと見続けていると、
そんなに難しいことはやってなさそうです。
(まぁ公転周期やら天文学的計算技術は必要でしょうが)

ちょっと気になるのは、
この画面を見ているとCPUの動作率が振り切れること。
もしかしなくても、めちゃめちゃ重いんじゃないの?



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【@IT】リッチクライアント用語辞典
http://www.atmarkit.co.jp/fwcr/dictionary/index.html

リッチクライアント用語限定の用語辞典です。
掲載用語を一通り見てみましたが、
1/3くらいは自分の理解があやふやな単語がありました。

このblogの画面右側のメニューにもリンクを追加しとくので
必要に応じて使って下さい。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【@IT】Ext JSとprototype.jsで作るリッチなUI
http://www.atmarkit.co.jp/fwcr/rensai/ajaxrecipe03/ajaxrecipe03_1.html

こんなエントリーを見かけたので
ExtJSについて調べてみたのですが、
上記記事のトップページにあるサンプルだけで
十分ビックリしました。なかなか凄い!

記事中にも説明はあるので簡略しますが、
ExtJSはprototype.jsやjQuery、YUIなど
既存のAjaxライブラリの上に
より洗練されたUIを実装できるライブラリとして
導入できます。

当たり前ですけど、ほぼ全てJavaScriptです。
普通にJavaScriptを扱っているだけでは
まず使わないような記述方式もあるので
一定水準以上のJavaScriptの技術は必要でしょう。
…まぁ、Ajaxを扱う以上、当然の話ですけど。

きちんとMVCモデルに基づいてプログラミングする
必要があり、それなりに前提知識が求められますし
制約も多いですが、翻せば大勢でのシステム開発には
プログラムの統一性が出易く、向いてるともいえます。

気になるのは生産性ですね。
採用の程度にもよるんでしょうが…。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【@IT】Google Android用携帯アプリ作成
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/column/koyama/koyama09_1.html

をおっ。ついにこんな記事が出てくるようになるとは。

Android開発の為の準備や、IDEの解説などが
書かれています。
コードの説明は最低限に留まっており、
実際の開発におけるテクニックなどは
あまり書かれていないので、
それは別のところから見つけてきましょう。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【Flash ActionScript3.0入門ノート】ダブルクリック(子供に触らないで!)
http://oshige.com/flash/as3note/2007/12/post_10.html

私はまだダブルクリックをFlexで実装したことはないですが、
その際にはこんな注意が必要なんだそうです。

まぁ設計でカバーするのが普通なんでしょうが、
どうしても回避できない時のテクニックですね。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【CNET Japan】Google Gearsの課題と可能性--アプリ開発の現場から
http://japan.cnet.com/special/media/story/0,2000056936,20359976,00.htm

JavaScriptで、オフラインでも使用できるWebアプリの
開発をおこなうことのできるGoogle Gearsですが、
この記事を読む限り、課題は結構多そうです。

ざっとピックアップすると
 ・コメントがちゃんと書かれていない
 ・Google Gears自体のエラーが、クライアント環境に応じて
  再現性がバラバラ
 ・エラー内容が不十分で、なんのエラーか分からない
 ・動画などを扱うと、サーバとの通信が極端に遅くなる
などなど。

記事中では、
オープンソースなので、改善のスピードが速かったり、
場合によっては自身の手で改善できたりといった
利点に焦点を当てて
それでも採用するだけのメリットはある、とまとめてますが、
まぁもうちょっと待っても良いのかなぁ、とは思います。

Google Japan Blogの昨日のエントリーでも
Google Gearsが取り上げられていました。

機能はやはりAdobe AIRと比べて見劣りするものですが、
「Flex → AIR」の流れのように
「Ajax → Google Gears」のような流れが
今後出来ていく可能性はあるとは思います。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【IDEA*IDEA】画像の一部をぼかしてハイライトさせることができる『BlurHightlight』
http://www.ideaxidea.com/archives/2007/12/blurhightlight.html

好きな画像をuploadして
テキトーにドラッグして囲んだ一部分だけをハイライトでき、
しかもその画像をローカルにDLできます。

ハイライトしてぼかす手法に関してはソースがありました。
こちらを参照して下さい。
でも画像を生成してDLする部分はよう分からんですね。
う~ん、どうやってるんだろ?



ヨウイチ

テーマ:Webサービス - ジャンル:コンピュータ

【MOONGIFT】JavaからJavaScriptを生成「Java2Script」
http://www.moongift.jp/2007/12/java2script/

まぁ掲題の通りです。
Javaで書いたソースをJavaScriptとして生成できる
Eclipseプラグインが「Java2Script」だそうです。

まんまJavaっぽいJavaScriptが出てくるそうですが、
これだけAjaxフレームワークがある昨今、
どちらが便利なのかはちょっと微妙なところですね。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【GIGAZINE】2007年度のCSSデザインベスト50発表
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20071203_best_of_css_design_2007/

RIAとは直接関係ないんですが、
WebアプリにはCSSはつきものですし、
自分で書く際にはなにか参考になるんじゃないかと
掲載してみました。

私はいまいちデザインセンスが乏しいので
これを有効活用できる自信は無いんですけどねぃ。



ヨウイチ

テーマ:WEBデザイン - ジャンル:コンピュータ

【GIGAZINE】Flashで物理演算シミュレーションを可能にする「Box2DFlashAS3」
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20071118_box2dflashas3/

「Box2DFlashAS3」は
Flex2で物理シュミレーションができるライブラリで
オープンソース提供されてます。

記事中のリンクにあるデモを見れば
そのインパクトは絶大です。
Flexって、こんなことも出来るんですね。凄い!!

…が、使い道が思いつかないですね。
何に使ったら良いんだろ?ゲーム開発とかかな?



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【MOONGIFT】マリオ風音楽を作ろう「マリオシーケンサー」
http://www.moongift.jp/2007/08/mario_sequencer/

なつかしー、「マリオペイント」かぁ。
いつのまにかフリーウェアになってたみたいです。

アイコンにはデフォルトの音があてがわれているのですが
裏技で自分で音を入れることも出来るようです。

暇つぶしに遊んでみてはいかが? DLはこちらから。







ヨウイチ

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

【てっく煮ブログ】LiveCoding#5 でコーディングしてきた
http://d.hatena.ne.jp/nitoyon/20071202/livecoding_5

はてなビューワーをFlex2で作っています。
私はGoogleブックマークを使ってますが、
ちょっと使いづらいところがあるんですよね。
真似して作ってみようかな。

DataGridは名前空間の付いているXMLデータを
データバインディングできないんですね。
これは初めて知りました。
記事中には
「DataGridのソースを開いて調べたら発覚した」
とあるので、貴重な情報だと思います。



ヨウイチ

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。