RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Akira Onishi's weblog】TechDays 2010基調講演配信で利用した「ふよふよ」動くTwitterアプリ
http://blogs.msdn.com/aonishi/archive/2010/03/15/9978511.aspx

Microsftエヴァンジェリストの大西彰さんが、2/23,24に開催された「Microsoft Tech Days 2010」の講演の中で使ったサンプルアプリのソースコードを公開して下さっています。Silverlight3用に作成されているとの事。「“いろんなイベントやコミュニティなどでご活用ください。”」とありますので、ご厚意に甘えて勉強や内輪のイベントに利用してみてはいかがでしょう?



ヨウイチ
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

【マイコミジャーナル】Microsoft、「Silverlight 4」のリリース候補版を提供開始
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/03/16/004/index.html

米国Microsoft社は3/15(月)、カルフォルニアで開催された同社のイベント「MIX10」にてSilverlight4のRC(リリース候補)版の提供を発表しました。既に同社サイトからWindows版とMacintosh版の開発者向けランタイムが配布開始されています。

以前にもお伝えしましたが、Silverlight4は現在正式リリースされているSiverlight3と比べると、マルチキャスティングやデジタル著作権保護、Out-of-Browser機能が強化された他、画面部品も大幅に増えています。

「MIX10」ではSilverlightランタイムのPCシェアが、2009年11月から40→60%に拡大したと発表されています。以前にもスマートフォンOS「Android」へのサポートも宣言されていましたが、この日にはWindows Phone7にも対応することが発表されました。今後もSilverlight4は更に発展が見込めるようです。

ランタイム及びSDKの入手はこちらから。来月には最終版のリリースも予定されているようです。Silverlight4用のVisual StudioやExpression Blendもβ公開されていますので、是非試してみて下さい。



【ZDNet Japan】マイクロソフト、Symbian向けSilverlightのベータ版をローンチへ
【Publickey】マイクロソフトのSilverlight 4RCが本日公開、Windows Phone 7の開発ツールも無償公開へ



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【マイコミジャーナル】MS、Silverlight 4 β版を公開 - Out-of-Browserを拡張、VS 2010フル対応
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/11/19/033/index.html

やや古いニュースになってしまい、申し訳ありませんが…。

米国Microsoft社は11/18、同社が提供するRIA Framework「Silverlight」の最新メジャーバージョンである「Siverlight4」のベータ版を公開しました。今回の主な変更内容は以下。

  • ブラウザ外での実行機能の強化(デスクトップアプリとして動作)
  • 開発環境に「Visual Studio 2010」を追加
  • Office製品やShare Point Serverとの連携強化
  • マイク・Webカメラを利用可
  • 高解像度映像コンテンツのマルチキャストをネイティブサポート
  • 画面部品を60ほど追加
  • リッチテキスト機能(表や画像も埋め込み可能)
  • 起動速度、実行速度の大幅な向上
  • クリップボードへの対応
  • デジタル権利管理(DRM)技術「Microsoft PlayReady」のオフライン利用可


個人的にはSilverlightは動画系が強い印象があったのですが、今回の機能追加では業務連携の部分が強化されており、より業務システムを構築するには実践的になったと感じています。

ダウンロードはこちらから。

しかしこう次々とメジャーバージョンがアップすると着いて行く方は大変です。><;
今までのパターンからすると、正式リリースは来年秋頃になるんじゃないかと思います。それまでに習得できると良いスタートダッシュが切れるんじゃないでしょうか。


【ITpro】Microsoft,「Silverlight 4」「Office 2010」などのベータ版を公開
【Publickey】[速報]Internet Explorer 9初披露、HTML5対応、DirectXで描画。Silverlight 4は今日からβ公開
【ZDNet Japan】マイクロソフト、「IE 9」と「Silverlight 4」に言及--PDC2日目
【Tech-On】【PDC】Silverlight 4が早くもベータに,オフ・ブラウザー機能を大幅強化
【ITmedia】Microsoft、「Silverlight 4」のβ版リリース
【japan.internet.com】Microsoft が『Silverlight 4』を披露、『IE 9』開発状況も明らかに
【k_maruの思うところ】カメラ



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

SSJ、完全Web対応を実現した次世代の経営基盤ソリューション
SSJ、完全Web対応を実現した次世代の経営基盤ソリューション

エス・エス・ジェイ株式会社が、経営基盤ソリューションの
新シリーズとして「SuperStream-NX」を発表しました。

本シリーズでは、完全Web化対応、SOA技術の採用など、
より広く、柔軟に、簡単に基幹業務の統合を印象付けております。

さて、特筆すべきは次世代テクノロジーとして、

マイクロソフトのSilverlight2が採用

されていることです。

業務アプリケーションとしては国内初とのことで、
注目すべき事例となると思います。
どのように採用され、見た目だけではなくユーザビリティが
どう評価されるのか、展開をチェックしておいてください。
※記事内で少しだけWeb画面が見切れます。



コウヘイ

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

【Yahoo!天気情報トップ】雨雲ズームレーダー
http://weather.yahoo.co.jp/weather/zoomradar/

Silverlightで作られた雨雲情報サービスです。今日の台風がどんな状況なのか確認したくて偶然見つけたのですが、このサイトは凄いですね!ズームが非常に滑らかで、その快適さはGoogle Mapsなんかとは比較になりません。

私は今のところIEでしか試せていませんが、Firefoxでもちゃんと動作するようです。使用するにはSilverlight SDKのインストールが必要ですが、試みるだけの価値はあると思いますよ。



ヨウイチ

テーマ:Webサービス - ジャンル:コンピュータ

【ITmedia】Microsoft、「Silverlight 4」の新機能を発表
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0909/09/news082.html

今年の7月にSilverlight3が正式リリースされたばかりだというのに、もう次期バージョンの話が出ています。

9/8、米国Microsoft社はSilverlightの次期バージョン「Silverlight4」に関する詳細情報を明らかにしました。ネイティブでマルチキャスティングをサポートするほか、デジタル著作権保護(DRM)技術である「Microsoft Play Ready」をオフラインコンテンツ(DVD、BRD、etc...)にも適用できるよう機能強化するとの事。肝心のRIA開発部分に関しては今のところ未定ですが、おそらくは開発が進むにつれ明らかになってくるでしょう。

やはりこうやってニュースを読む限りだと、Silverlightは動画にフォーカスしている印象が非常に強いです。記事中にもAdobe Flash Playerとのシェアの差が開いていることに言及されていますが、動画だけ突き詰めても中々打開できないような気がします。SilverlightはFlashに打ち勝つ為に、どのような策を講じてくるのでしょうか。今後も注視したいところです。



【CNET Japan】マイクロソフト、「Silverlight 4」の詳細を明らかに
【japan.internet.com】Microsoft、『Silverlight 4』のデモを披露へ
【Flex Coder】Silverlight 4



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

htmlにRuby、Python、XAMLを書けて実行できる「Gestalt」
htmlのscriptの中にRuby、Python、XAMLを書いて実行する事が出来るオープンソース・ソフトウェアがあるそうです。
そもそも書く意味があるのかどうかというのは疑問ですが、可能性を感じさせます。

ただ、現状では。。。

ダイナミックライブラリを読み込むので、サイズが数MB読み込む必要があるのが大きな欠点かも知れない

ということなので、まだまだ改良の余地は大量にあるようです。
数MBって。。。

WebブラウザだけでRuby、Python、XAMLを実行する「Gestalt」 【MOONGIFTより】
http://www.moongift.jp/2009/07/gestalt/

K.Y

テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

【Microsoft】「IT 交差点」のあのビューアは、いかに開発されたか
http://www.microsoft.com/japan/powerpro/TF/interview/27_1.mspx

Microsoftが発行しているWeb冊子「IT交差点」「IT's POWER」はSilverlightで開発されたビューワーで閲覧できます。上記記事ではそのビューワー自体の開発の様子が説明されています。

UXを前面に押し出しているMicrosoftの顔となるプロダクトだけに、単純に資料として読めればよい、という単純な話ではなく、いかに読みやすく使いやすいビューワーを開発するか、というのに苦心されたのがインタビュー記事からも伝わってきます。

IT交差点は紙の冊子も配布されていますが、せっかくなのでSilverlight版も閲覧してみてください。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【Yuya Yamaki’s blog】WPF 4 Beta 1のオフラインドキュメント
http://d.hatena.ne.jp/Yamaki/20090525/1243227038

WPF4 Beta1のオフラインドキュメントが公開されています。

DLはこちらから。個人の環境で配布されている為DL速度はやや遅めですが、オフラインでいつでもドキュメントが確認できるのは非常に助かりますね。(特にネットの誘惑を避けて開発に没頭したい場合とか)。WPF4に取り組む際には是非活用してみてください。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

【Microsoct】Silverlight 3 新機能ガイド
http://www.microsoft.com/japan/powerpro/TF/column/mo_07_1.mspx

Silverlight3を導入するにあたり必要なアプリケーション群や、Siverlight3からの新機能の紹介、そしてその新機能の実装方法が紹介されています。

現時点でSilverlight3はベータ版リリースなので、今後機能の内容や実装方法に変更があるかもしれません。それを踏まえたうえで読んでみてください。



ヨウイチ

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。