RIAトピックス
リッチクライアント/RIAを主テーマに取り扱います。Flex、Ajax、AIR、Silverlight、JavaFX、etc。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メール返信で困ったときに使えるフレーズいくつか
メール返信で困ったときに使えるフレーズいくつか 【インターネットの備忘録より】
http://d.hatena.ne.jp/hase0831/20090727

IT企業で仕事をしていると、メールでのやり取りが多くなりがちです。
メールは便利ですが言葉一つで相手の印象を悪くしてしまう事があります。
そんな、困った時に使えるフレーズの例です。
一部を抜粋。
・できないとき、無理なとき
  「そちらの件については対応が難しいかと思います。」
  「今回のご依頼については対応しかねます。」
  「こちらも対処のしようがなく困っております。」

・拒否したい、やめてほしいとき
  「○○されるのはご遠慮いただけますでしょうか。」
  「今後お控えいただけますでしょうか。」
  「お気持ちは理解いたしましたので、これ以上のご案内には及びません。」

・知らない、わからない(かつ関係ないと言いたい)とき
  「その件については分かりかねます。」
  「○○についてはこちらでは存じ上げません。」

その他、ハイレベルのテクニックや、ちょっとした小技なども紹介されています。
メールで相手の気分を害してしまったことがある方、言い回しにいつも困る方は必見です。

K.Y
スポンサーサイト

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

システム開発に欠かせない契約の基礎知識まとめ
システム開発に欠かせない契約の基礎知識まとめ 【GoTheDistanceより】
http://d.hatena.ne.jp/gothedistance/20090607/1244388792

システム開発における契約についてのまとめです。
わかりにくい上に、難しい言葉で書いてあることが多いのですが、今回紹介する記事には割と軽い言葉で書かれています。
内容は以下の通り。
・開発の契約体系
・下請法
・契約全体
・個人情報とか機密情報
・第三者ソフト(ベンダー製品やOSS)とか
・資料提供・作業場所
・知財
・権利譲渡
・損害賠償

自分が契約を行う立場にないとしても、その知識はあった方がよいでしょう。
又、わかっているつもりになっているだけで実際には抜けていることもよくある事です。
既に理解があり方も確認する意味でのご一読をオススメします。

K.Y

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

スパゲッティ(コード)はなにがマズいのか
スパゲッティ(コード)はなにがマズいのか 【404 Blog Not Foundより】
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51040617.html

スパゲッティコードがマズイとよく言われますが、正しく動いているコードであれば特に問題はありません。
しかし、毒が入ってしまうと取り除くのは難しい。

スパゲッティを作った本人は作りたくてスパゲッティを作ったわけではなく、気づいたらスパゲッティになっていた場合がほとんどです。
それは、味見をしているのが本人のみ(もしくは少人数)で作成されているからです。
みんなで味見をすればスパゲッティになる可能性は減るのではないか?というお話。

複数の人間でソースを見ることで、少しでもスパゲッティを減らしていきたいですね。

K.Y

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

テキパキ仕事をして決まった時間に帰るための11の手段
テキパキ仕事をして決まった時間に帰るための11の手段 【GIGAZINE(ギガジン)より】
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100218_more_productive_at_work/

時間が足りないと嘆いているあなたに捧げる11の手段です。
1:仕事に優先順位をつける
2:決まった時間に帰る
3:電話を取るタイミングを決める
4:すぐに対処する
5:デスクの上を片付ける
6:自分に合ったスケジュールを決める
7:ルーチンワークを効率化する
8:やることリストを作る
9: 情報を集約する
10:メールを使った方がいい時を見極める
11:気晴らしは最低限に

これらの事を行えば時間が足りないなどと言うことにはなりにくいはずです。
時間を効果的に使う事で、周りとはひと味違う出来る奴になってみはどうでしょう?

又、仕事に限定されていますが、プライベートにも使えることが多々ありますので、必読です。

K.Y


テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

成功したい人が知っておくべきシンプルな12の秘訣
成功したい人が知っておくべきシンプルな12の秘訣 【らばQより】
http://labaq.com/archives/51452162.html

短い人生、どうせなら成功したいですよね。
そんなあなたに、成功する秘訣を12の秘訣です。
1. 特定の目標と、そのためのステップを定めて書き留める
2. 自分の目標を見直しては毎日読む
3. 毎日の優先することを定める
4. 自分の古いやり方を捨てて、新しい自問自答に耳を傾ける
5. テレビを消す
6. ポジティブでいられるように毎日実践する
7. 自分より成功している人とつながりを持つ
8. 「価値」を基本に人生を生きる
9. 信じることを実践する
10. 自分と自分の未来を信じる
11. 自分を向上させることを少なくとも毎日2つ行う
12.絶対にやめない、とめない、あきらめない

ぱっと見るだけでも、どれも簡単な上に効果がありそうです。
しかし、一日二日行っただけでは成功には中々結びつきません。
一年二年と継続して行う事で結果に繋がるんでしょうね。。。

12個全てとは言わずともいくつかは実際に行っていきたいですね。

K.Y

テーマ:自己探求 - ジャンル:心と身体

直営社員にプログラミング能力が必要なたった一つの理由
直営社員にプログラミング能力が必要なたった一つの理由 【GeekFactoryより】
http://d.hatena.ne.jp/int128/20100524/1274718884

大きなSIerでは、実業務を外部に委託を行うことが多く、直営社員がプログラミングを行うことが少なくなってきています。
契約形態が一括請負の場合は元より、作業請負の形態にも関わらず直営社員は管理作業のみを行いプログラミングを行う事が殆どありません
(実際、私の作業現場では作業請負の形態にも関わらず直営社員はプログラミングはほぼ行わないです)

しかし、現場での正しい判断を行うためにはプログラミングの能力が必要と言っています。

まさに、この通りだと思いますが。。。

私の現場も同様の状態になっており、上層部は直営社員に製造をさせようとしているようです。
しかし、その直営社員達は管理することのみに力を注ぎ、苦手であるプログラミングを自ら行う事に消極的です。
上からの意思が伝わらないとこうなるという悪い見本ですね。

普段現場で、同じ思いを感じている方は是非読んでみるとよいと思います。

K.Y

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

海外のWeb業界で働くには?
海外のWeb業界で働くには? 【Webクリエイターボックスより】
http://www.webcreatorbox.com/webinfo/work-abroad-web-company/

日本のIT業界は技術者の価値が低いとよく言われています。
価値を上げる事も手段の一つですが、いっその事高く評価してくれる海外で働いてみるのも考えるに値すると思います。

さて、今回紹介する記事は海外のWeb業界の現状、必要なスキルなど下記のように紹介してくれています。
まず何から始めればいいの?
海外のWeb業界って結局どうなの?
SEOとSNS
ECサイト
海外就職のメリット・デメリット
超えなければならない3つの壁
 ・実務経験
 ・語学力
 ・ビザ(査証)
焦らずに。計画的に。
将来の働き口として、自分のキャリアの一つとして、など海外を少しでも考えている方は必見です。

K.Y

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

「増えすぎたケーブルを手軽で劇的に改善してくれる」と感心されていた方法
「増えすぎたケーブルを手軽で劇的に改善してくれる」と感心されていた方法 【らばQより】
http://labaq.com/archives/51432053.html

PC周りのケーブル整理というのはいつの時代でも問題です。
様々な案や製品がありますが、実行するにも手間や値段から躊躇してしまう事が多いと思います。

そんなあなたに冒頭の記事を読んでいただきたい!
手間いらずで、お金もほとんどかかりません。
しかし、便利で簡単に整理ができてしまいます。

PC周りの整理に悩んでいる方は必見です。



すぐに絡まるデスク周りのコード・ケーブル類をスッキリ整理する方法 【はてなブックマークニュースより】
http://b.hatena.ne.jp/articles/201004/1056

K.Y

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

仕事を効率良くこなすためのシンプルな13の習慣
仕事を効率良くこなすためのシンプルな13の習慣 【ライフハッカー[日本版]より】
http://www.lifehacker.jp/2010/04/100402simplify.html

4月になり、仕事の環境が変わった方も多いと思います。
新しい環境で周りの人心を掴むには、自分ができる奴と思わせるのが一番です。
しかし、技術の向上はそう簡単にはできませんので、仕事の効率を上げていくのがいいでしょう。

そこで紹介するのが、ライフハッカーで紹介されていたシンプルな13の習慣です。
1.仕事開始時刻を早くする
2.時間を区切る
3.To-doリストを短くする
4.仕事の邪魔になるものはまとめてやる
5.メールは短く
6.会議の時間を短く設定する
7.自動化する
8.電子化する
9.机の上をキレイにする
10.仕事場を離れる
11.息つく暇も必要
12.リセットする
13.まとまった時間を作る

詳細は元記事を見ていただくとして、すぐ始められる簡単な事が揃っていますので明日から実行してみてはいかがでしょうか?



仕事効率化プロジェクト25 【マイコミフレッシャーズより】
http://freshers.mycom.co.jp/senpai/shigotokourituka/

業務効率化の5ステップを実践せよ! 【nikkei BPnet 〈日経BPネット〉より】
http://www.nikkeibp.co.jp/archives/359/359373.html

K.Y

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

プログラマというのは物書きである
プログラマというのは物書きである 【Zopeジャンキー日記より】
http://mojix.org/2010/03/16/programmer_monokaki

プログラマは一般的には職人であったりクリエーターなどと言われますが、物書きという新しい視点での記事を見つけました。
その理由は以下のとおり。

ソフトウェアを作ることは、一種の「製造業」ではあるのだが、その製造の質はまさに「ソフト」であり、「書く」ことに近い。

つまり、プログラマは「エンジニア」ではあるのだが、そこで求められるスキルは、かなり「著述業」「ライター」に近いのだ。


又、頭が固くなる、スケジュールを守るための体力、など共通する点が多い事も述べられています。
プログラマが物書きであるなどというのはあまりない考え方であるので、興味のある方は目を通してみてください。



36歳になって思う「プログラマ35歳定年説」 【CNET Japanより】
http://japan.cnet.com/blog/itheart/2007/11/20/entry_25001908/

小野和俊のブログ:アンチ・プログラマー35歳定年説 【小野和俊のブログより】
http://blog.livedoor.jp/lalha/archives/50067277.html

K.Y

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

copyright © 2005 RIAトピックス all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。